** admin *** NewEntry **

金沢、紅葉&夜景など

竪町ストリート(たてまち:金沢の繁華街片町の近所にあるアーケード街)広場にて

ハロウィーンが終わると、つまり、師走に向けて一直線なのですよね。焦りはさらに加速して。

体調、毎度水曜日が鬼門で、水曜を乗り切るとあとはなんとか週末までもつ。今週はとうとう水木とダウンし、布団でぬくぬくと逃避大会。たぶん心労。色々あったんだ…親友の初めての手術が心配だったり、遠くにいる夫と今後どうするかですったもんだあったりとか、スパゲッティ状態の頭の中でさらにやることがたくさん重なり。例えば、例の特定疾患の更新手続きに保健センターまで行くには、寒くなる前の晴れた日に仕事を終えてから自転車で…その前に市役所で書類を2つ揃えて…なんて考えていると、予定がどんどんつまって、その予定が天候気候で後ろ後ろにずれていき、気持ちが追い込まれていく。心配してもしなくても起きることはほぼ同じだし、心配した分損だってことはわかっているのに、どうして何歳になっても肝がすわらないんだろう。

ま、でもそんな中、保健センターに行けたあと、方角的には90度別の場所にある太極拳教室まで一ヶ月ぶりに行く気分になれたのだった。そしてやっぱり行ってよかった。ストレッチにたっぷり1時間以上かける先生で、そのあと筋トレ少々、そして太極拳。このストレッチが身体にとてもいい。終わったあとも気持ちいい。筋肉オタクな先生なので、ひとつひとつの筋肉を効果的に伸ばすためのストレッチで毎回120へぇー状態。

昨年は12月で自主冬休みに入り、その後なかなか行けずに10月まで開いたが、昨年よりかえって身体が柔らかく維持できていて先生も驚いていました。元気な日はストレッチしているし、通勤の前にはラジオ体操してるし。何事も長続きしない性格としてはかなり嬉しかった。



これは兼六園下の公園。色づいた高木を見上げた。


兼六園から香林坊方面への交差点。雪吊りは見えますが、紅葉最盛期にはもう少しかかりそうです。ちなみに今年のライトアップは11月21日~30日だそうです。きっと寒いけど奇麗ですよ〜。


きょうは北陸の膠原病患者会「北陸膠原病支援ネットワーク(主催は患者ではなく金沢医科大学の先生です)」の年一回の総会でした。その帰り、金沢駅付近の会場から家まで5キロほど雨の中歩いたのですが、ショートカットで通った鈴木大拙館の夜景がきれいでした。

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line