** admin *** NewEntry **

あれから、慢性疼痛の日々コントロール

狛犬さんからコメントをいただき、大袈裟ですが2年ぶりに生きていることを実感しています。本当にうれしいです。

狛犬さんは慢性疼痛の方ですが、ここのところの私の疼痛コントロールについてざっと書いてみます。

2011年の3月から約4ヶ月間、石川県小松市の加茂整形外科医院で入院治療し、痛みのリセット(これについては後日改めて)と、服薬の試行錯誤をしました。

仕事を休んでいるせいもありますが、その後現在まで「転げ回るほど」の激痛、「明けない夜明け」のようなしつこく辛い痛みはほとんどありません。

服薬は
リリカを朝晩150mg(赤白のカプセル2個)ずつ
トラムセット(トラマール) 痛みがあるとき
ボルタレン 炎症による痛みと判断したとき

ストレッチやトリガーポイントをほぐすためのマッサージも適宜やっています。

慢性疼痛は、色んな要因が絡み合って、徐々に治り難く、原因の究明もし難くなっていくようです。加茂整形外科医院の加茂先生のブログ心療整形外科では慢性疼痛についての多角的な記事が日々更新されていて、とても勉強になります。痛みで明けない夜明けの中にいるとき、もちろん同病の方のブログにも支えられましたが、先生のブログの存在も心の支えになりました。
line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/09 09:24)

小松市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ろばさん、おかえりなさい!
強皮症ブログの輪を開く度に、
ろばさんの更新を待っていましたよ。

Re: タイトルなし

ヒラクさん、遅ればせながらブログリングのブログのタイトル修正させていただきました。
またお会いできて本当にうれしいです。ブログのほうにもまたお邪魔させていただきますね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line