** admin *** NewEntry **

報道特集「精神薬大量処方の暗部」より

■ ちょっとびっくり

報道特集 TBSテレビ 『精神薬大量処方の暗部 』 間違いだらけの精神医療、うつ病は服薬では治らない/ウェブリブログ

こちらでも取り上げられていますが、放送を録画して、先ほど観ました。


500錠の精神薬をOD(オーバードーズ=1度に飲むこと)したうつ病の女性が亡くなったときに、残されていた薬のカラ。


女性の父親が主治医のところにおかしいのではないか?と疑問をぶつけたが、主治医は「守秘義務がありますからねぇ」と逃げる。…え? 自殺念慮があるのに、自殺企図が副作用である薬を何種類も飲んでいたのに、家族に注意は何もなし?

▼ これが初期の処方


▼ 通院のたびに薬が増えて…



ほかにも、不眠を訴えて受診したら、どんどん薬を増やされ…

▼ 最後はこんなに


素人の私が見ても、セロクエルやらベゲタミンっていったい??? この人最初は不眠で受診されたはずですよね?


問題点としてあげられていたのは、現在は製薬会社も医院側も、薬を処方すればするほど儲かる仕組みになっていること。そして、大量の患者を短時間でさばくには、投薬治療が適しているし、儲かるから、医者自身が薬物療法依存になっているということだった。


私も薬を減らした今は旦那が分かるほど「普通」になったと言われる。衝動や惰眠不眠、だるさ、無気力、そういったものが今はまったくと言っていいほどない。


精神薬から足を洗うには、医者から足を洗うしか今はないかもしれません。もしくは、減薬治療をしている医師を見つけるか。カウンセリングは保険が効かないから、その辺にも問題はありそうですけれどね。


薬の問題に関しては、明日のNHK特集でも取り上げるそうです。タイトルが「新型うつ病」なので、比重はわかりませんが。


今日の病状:手指むくみ■■□□□。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line