** admin *** NewEntry **

関節の変形が起きてもしばらくリウマチ反応が出ない人がいた

■ 関節の変形が起きてもしばらくリウマチ反応が出ない人がいた

きょうは半年ぶりの患者会だった。冬の間はお休みなので。気候がよかったせいか、新しい方3人と計16人もの大盛況。保健師さんが、お知らせを郵送してくださったお陰もあって、恐らく昨年の秋以降に難病登録された人の中から3名ということなのかな。

指は不自由でも体調はよかったので、早めに行ってお手伝いと思ったが、大したことはできなかった。でも、久々にお会いする人、親友、すごく楽しかった。やっぱり患者会は大切だ。

本当は気候がよかったので歩いて行こうと思っていたけど、片道55分。自転車は上り下りが多い土地でブレーキを握るのが辛いのと、上半身に響くので、旦那に送迎を頼んでしまった。次回は独りで行けるかな~。せっかくのいい気候だったけど、毎回天気がいいとは限らない。


きょうの収穫は、タイトルのとおり。お隣の席の方が強皮症+リウマチで、足の指から変形、手の指が変形しても数年はリウマチ反応が出なかったとのこと。4年ぐらいたってから血液検査が陽性になり、診断されたそうだ。

…ってことは…? 



今日の病状:手指むくみ■■□□□。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line