** admin *** NewEntry **

慢性疼痛18年間の果てに、脳みそリセットに成功?


■ 私、治ったのかな?………

なんだか、ここ数日?数週間? 激痛に襲われる日もなくなり、かなり穏やかに、ウキウキと過ごしています。

完璧に痛みと実際の行動がリンクするようになりました。つまり、PC作業をやり過ぎて、ストレッチをサボれば、やっぱり肩こりっぽくなるけれど、それ以上の痛みに襲われることはありません。

ストレッチは退院後、かなり気合いを入れて取り入れています。NHKの「きれいの魔法」という番組でときどきそういう内容もやるので、自分なりに取り入れ、アレンジしながら毎日やっていました。私に効いているストレッチについては、後日改めて書きます。

でも、どうしてもPCに向かって集中してしまうと、気付けば5時間ぐらい座りっぱなし、痛いなぁと思いながらトラックパッド(私はマウスは捨てた)を右手から左手に使い替えたりして、延々とやってしまいます。そんなときも、寝る前に身体を温めて、ストレッチをしてから横になることで、翌朝に残ることはなくなりました。

お薬はちゃんと飲んでいます。トラムセットが入手不可になったので(近所では処方してもらえなかった)、トラマールの個人輸入という手も考えましたが、やめる方向で減量中です。リリカは精神科で出してもらえそうなのでほっとしています。

現在、疼痛のために飲んでいる内容(私はこの他に、強皮症のためにステロイドや血管拡張剤も飲んでおります)


朝:リリカ75mg×2、ランドセン(リボトリール)0.5mg、トラムセット、テルネリン1mg×各1
昼:ヘム鉄(サプリメント)、テルネリン1mg×各1
夕方:リリカ75mg×2、ランドセン(リボトリール)0.5mg、テルネリン1mg×各1、トラムセット×1/2、ヘム鉄×1


つまり基本は朝夕150mgずつのリリカと、トラムセット1錠ずつ、それにランドセンとテルネリンが補助という感じです。補助を抜いたらどうなるかは、ここまで安定する前に何度か試してダメでしたが、また抜いてみようかな。


ただ、むずむず脚症候群なのか不明なのですが、特に右足の置き場のないイライラ感が強く、そういうときはランドセンとデパスと、それでも酷ければ入眠剤のマイスリーを頓服しています。昼間は動き回れば気が紛れるのですが、夜は寝逃げという感じです。

むずむず脚がお薬の副作用だとすれば、いつかすべてのお薬をやめられる日がくれば、それも治るのかもしれません。今は、とにかく脳みそリセット状態を定常化できるよう、毎日気をつけて過ごしています。


痛みメーターは上限この辺でほぼ安定
2

たぶん、ここまでリセットに成功したのは、入院治療で毎日受けたTPB注射(トリガーポイントブロック注射)のお陰だと思っています。痛みの悪循環を断ち切るには無痛期間をなんとか維持しなければならないらしいのですが、それができたのは硬膜外ブロックでも星状神経節ブロックでもなく、単純な(先生にとっては安くて儲からない注射)局所麻酔のポイント注射、それだけだったのです。それも、流行のステロイド入りやプラセンタ入りでもなく、安価な局所麻酔剤(先生は、メピバカインか、せいぜいネオビタカイン)のみ。先生はこの注射の日々の回数のために指にタコができ、ご自分の手にもブロック注射されていたとか聞いています。休日も、外出の予定が早く終われば、その後回診治療をしてくださったり、本当に頭の下がる思いでした。

今まで伏せていましたが、その先生のおられる病院はブックマークに登録しておきました。ちょっとね、トップページが胡散臭い雰囲気で(先生、ごめんなさい)今時のようなサイトにされる暇も惜しんで治療されているんだと思います。ブログはほぼ毎日更新されています。


■ でも、疾病利得

私の調子がよくなってきたと思ったら、家族は最初は喜んでくれたけど、最近は「稼げよな」的な雰囲気になってきています。そうじゃなくて、自分がそう感じてしまうだけなのかもしれませんが、これは慢性の病から治りつつある人すべてが通るべき状況なのかもしれません。独り暮らしならそういうこともないのでしょうけれど、家族がいれば、今まで迷惑かけてきたわけだし、その分を取り返さなければならない、とどうしても感じてしまう、それが人情でしょうね。

だから、気合いで頑張れるときと、病気に逃げ込みたくなるときと、両方やってきます。完璧に痛くないわけじゃない、とかちょっと熱っぽい、そんな日でも、世のお父さんは家族のために会社に行くわけだし、私も若い頃は当然のようにそうしてきたわけで…。このぐらいの体調なら、なんとなくパートでレジ打ち×数時間ならできそうな気もするのですが、いったい世の中ではその辺どうなっているのか、週末の医療相談会で聞いてこようと思っています。


■ ちなみに、TP(トリガーポイント)撃退グッズ

ストレッチ以外に使っているのが、テニスボールとめん棒です。

木製めん棒(朴) 45cm

木製めん棒(朴) 45cm
価格:367円(税込、送料別)



こんなのを入院中に通販しまして家でも使っていたのですが、強皮症のためか握る手が痛いのです。それで、ダイソーでこんなのを買って…


巻き付けてグリップの代わりにしています。(さきに幅広のセロテープを巻いておくとベター)


グリップつきめん棒と、靴下に入れたテニスボール2個

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トリガーポイイント注射

痛みが落ち着いてよかったですね。
トリガーポイントの話、聞いたことがあります。

私の場合は首に問題があるようです。
いまはオピオド、パッチを使っています。
さて、わたしにも効果があるのか?

狛犬さんへ>Re: トリガーポイイント注射

ありがとうございます。

今後もこの状態が維持できればいいのですが。

たくさんの人が本当は筋肉の拘縮が問題なのに、それが分からず慢性化してしまい、私のようになってしまうのでしょうか。以前、星状神経節ブロックでリセットを試みましたが、すぐに元に戻ってしまいました。

今回は長持ちして欲しいと思っています。

私も首肩背中(つまり僧帽筋周辺+首)に問題があります。
麻薬パッチも、脳みそリセットという意味では効果があるかもしれませんね。
お大事になさってくださいね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line