** admin *** NewEntry **

痛みと戦いながら人々に感動を与えた2人



■ 痛みと戦いながら生きて来て、人々に感動を与えた2人

私が思いつくのは、マイケルジャクソンと、スティーブジョブズ。

マイケルはSLEと言われていた。どれだけしんどかっただろう。ステージも、ステージの練習も。亡くなる直前もリハーサルをしていたそうだ。

ジョブズは、膵臓がんとなり移植手術をした。だから、免疫抑制剤などものすごい数の薬で病魔を抑え付けながら、あんなに飛び回っていたらしい。最後の最後まで。

すごく感動する記事があった。

With Time Running Short, Jobs Managed His Farewells - Yahoo! Finance

英語なので機械翻訳版

彼は、自分の人生の中で子供を持てたことが一番よかったと言っていたそうだ。



…私は…このちっぽけな私は、この世にいったい何を残せるのだろう?


■ 東京へ

なんと、頓服を飲まずに往復できた。といっても、運転は旦那がやってくれたから、私は寝ているか座っているか…。福祉機器の展示会は有意義だった。その報告はまた。

私がやりづらいと思っていることは、お歳を召した方もやっぱりそうなのだ。つまり、人よりちょっと、いえだいぶ早いけど、できないことが増えたと思えばいいのかもしれない。若いうちに訓練できるだけ、健常者より得かもしれない、と思った。

夜の8時直前に大事な用事があったので、6時に飲むはずの鎮痛剤を飲まずに9時まで我慢した。なんとかなったよ。大事なときに、ぼけぼけになってしまってはまずいので、痛いよりマシだという判断。相手は私が病人だとは思っていないから。

なんとか終わって、フレッシュネスバーガーにも行けてラッキー。なんと、こんな場面に居合わせることができたのは、ジョブズがこの日に私を呼んでくれたのか?


かじったリンゴを供する人も。

店内までごった返すアップルストア。

■ この3日間の痛み

ほぼ
1

ときどき
3

こんなんで済んだ! そして、一晩寝たきょうもちゃんと起きて洗濯ができた。手が痛いからご飯はさぼるけどね。



今日の病状:手指むくみ■□□□□。浮腫みは引いているが関節痛あり。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line