** admin *** NewEntry **

「ドクターG」



「総合診療医ドクターG」という番組がNHKで始まったので見てみた。今回は、熱が1週間ほど下がらないという若い女性の日常のビデオと、血圧、脈拍、呼吸数 などから考えられる病名を、研修医4人が当てていく、それを誘導するのが総合診療医の人。

膠原病 SLE、リンゴ病、肺炎 などと絞り込まれていき、最後は、何の肺炎かというところまで絞り込んで行く。

診察の様子では、聴診器を上から順番に当てていき、右下だけ変な音がした。そこでレントゲンを撮り、その結果と飲んだ薬の種類から最終的に判断をくだしていた。

肺炎にも色々あって、合った抗生剤を使わないと悪化して死に至ることもあるが、合ったものを投与すればすぐに治ってしまうという。

最後の先生が言った言葉「診察で検査項目を絞り込むことが大切、いかに、安価、簡単、迅速な検査を選ぶかが大切」というのに感心。だって、最近の先生ってすぐにレントゲンだし、MRIだし。NHKよくぞ言ってくれました。

ただ、そういう診断絞り込みができるドクターを育てることが大切なんだろうね。



きょうは旦那に誘われて、秋晴れの中、観光農園に行ってきた。その他の買物は、私は車でへばってて、旦那がしてくれた。すごく助かった。数ヶ月ぶりダチョウに会えたぜ。ヤギ小屋も増えていた。

ぶどう狩りの季節なんだけど、まずはラム肉でバーベキューをするのが、退院してからやりたいことリストの1番上、そのあとが、ぶどう狩り。まだBBQにたどり着けていない。体調整えないとね、って思っているうちに寒くなってしまった。先週までノースリーブだったのが、きょうは七分袖。季節を感じます。そして、信州の急激な秋への移り変わり。


2


だんだん
3

4


昨日の勉強結果を元に、トラムセットを飲んでみたけど、効いたのかなぁ?




今日の病状:手指むくみ■□□□□。浮腫みが引いて、指輪ができました。11号が薬指に。うれしい。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line