** admin *** NewEntry **

TPB ~31日目



■右手のむずむず
昨夜突然22時ごろ、右手全体、特に手指がむずだるくて、非常に辛かった。リボトリールを1錠0.5mgを飲んだが治まらず、2錠目を飲んだ。それでも身の置き場がないぐらい辛く、湿布を探し出して貼ってみた。約30分後に治まったのか自然に眠ってしまった。翌朝には治まっていた。

あれは一体なんだったんだろう? 思い当たる節は何もない。強いて言えば注射のお薬が変わって5日目ぐらいってこと。右手腕に注射を始めて1週間目ぐらいということ。得に右手を使う作業をした覚えはない。


■人生の先輩は近くにいた
昼間、検温に来た看護士さんが「胃痛は治まったの?」とさりげなく聞いた。私が一番好きな看護士さんだ。「ストレスはためないことにしました!」と明るく答えたら、ご自分の苦労話を延々をしてくださった。「ケセラセラで生きていくのが一番、考えたら生きていけないよ」って。

その苦労話は半端じゃなくて、聞いててまた泣けてきた。世代が10、20ぐらい上だと、かなり理不尽な生き方を強いられた女性は多い。そう思うと、私は恵まれている。恵まれているから「打たれ弱い」のだと理解した。

20ぐらい上の世代だと、嫁は蔑まれて扱われ、義理親の面倒を見て当然、感謝もされず、しかも時代の移り変わりで息子たちの嫁には気を遣わねばならない。一番損な世代だ。


2



今日の病状:手指むくみ■■■■■。関節痛なし。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



■最近、病室のことを愚痴っているけれど、分かる人には病院も病室も個人も特定できてしまうかもしれない。特に先生が読んでいらしたら。それでも書かずにはいられない。本当に子供でごめんなさい。私のように生き方が下手な人への参考になれば…という気持ちもあり。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line