** admin *** NewEntry **

フェイススケールと痛みの治療

■本日の痛み
pain5 のち pain3

小さくて見難いでしょうか。


■フェイススケール(ビジュアルペインスケール)
コカンセツバトル:変形性股関節症|おみやげ

こちらのサイトにかわいいフェイススケールの絵があったので、いただいてきました。ありがとうございます。
こういうイラストがぱぱっと描けたらいいなぁ。


■痛みの治療再開?

先日、またまた旦那と喧嘩手前までいったので、大阪移住を待たずに、痛みの専門家に診てもらう決心をした。

候補は、

近畿大学医学部附属病院 各診療科のご案内  麻酔科
 ここの先生がためしてガッテンの「コリコリ」のときに出演されたみたい。

先日書いた筋筋膜性疼痛症候群(MPS)の専門医の先生
病院·医院情報 - 筋筋膜性疼痛症候群(MPS) 研究会
 結果、信州にも大阪にもおられないので、加茂先生に連絡してみました。来月にも行けるかもしれません。

東洋医学からのアプローチで
痛みが慢性化する理由
 たまたま「揉み返し」について調べていて発見した情報サイトを運営されている先生
 こちらの先生からもご親切なお返事をいただきました。
 しかし、一発で治らない場合は保険が効きませんので、かなりお金がかかります。


ここ2日ほどでかなり知識がついたのですが、結局は「筋肉の緊張」からすべては始まっていて、それさえほぐせれば道は開けそうなのです。その治療方法についてどれがよいのか、調べているところです。


診断を先送りにすることは、怖いからだけれど、旦那はそれ以上にいらいらしている。私の気持ちを押し付けるよりは、今回は頼ろうと思う。痛みが治ったとしても、イコール健常者になるわけではないけれど、少なくとも今のたくさんの足かせはなくなるはずだから。旦那はその日を夢見ている。



今日の病状:手指むくみ■■□□□。ここのところ浮腫みより、モミカエシが長引いていて辛い。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line