** admin *** NewEntry **

ホワイト忘年会

ちょっと考えさせられた記事があったので引用。



なぜ、医師を増やすの?|ニュース|ロハス・メディカル

【目次】
 P2 → 「日本が医療分野で世界に貢献し名誉ある地位を」 ─ 鈴木副大臣
 P3 → 「世界最高水準の医療を続けていくために」 ─ 安西座長
 P4 → 「医師数は年々増えている」 ─ 厚労省医政局
 P5 → 「医師が何人働いているんですか?」 ─ 山本委員
 P6 → 「現在の医学部定員は限界に達している」 ─ 矢崎委員
 P7 → 「地域医療が崩壊している」 ─ 中川委員
 P8 → 「新たな医学部を立ち上げた方が早い」 ─ 今井委員
 P9 → 「医師のアロケーションの問題が大きい」 ─ 片峰委員
 P10 → 「今の医療資源をどう有効活用できるか」 ─ 栗原副座長
 P11 → 「現在のOECD平均3.1人を超える時代が来る」 ─ 黒岩委員
 P12 → 「福祉的な面の医療が不足している」 ─ 桑江委員
 P13 → 「すぐ医師を増やすか医療全体から考えて」 ─ 坂本委員
 P14 → 「基礎研究に入ってこられる環境づくりが大事」 ─ 妙中委員
 P15 → 「医薬品の研究開発に医師が必要」 ─ 竹中委員
 P16 → 「様々な病院を循環できる制度づくりを」 ─ 丹生委員
 P17 → 「医師の業務拡大という広い意味で考えて」 ─ 永井委員
 P18 → 「医学部の新設は到底あり得ない」 ─ 中川委員
 P19 → 「既存の医学部を強化していく」 ─ 中村委員
 P20 → 「精度の高い調査を目指すことが必要」 ─ 西村委員
 P21 → 「粗製濫造、青天井の医師養成になってしまう」 ─ 濱口副座長
 P22 → 「周辺領域と合わせて定員の議論を」 ─ 平井委員
 P23 → 「モデル事業として新しい構想の医学部創設も」 ─ 矢崎委員
 P24 → 「若手の研究者が非常に少なくなっている」 ─ 山本委員
 P25 → 「ジグゾーパズルを全部はめ込んで絵にする」 ─ 安西座長
 P26 → 「アジアの若者を日本が育成する視点を」 ─ 鈴木副大臣



■ クリスマスはできなくて忘年会に…


このカードは旦那にメールしたもの。絵心がなくてもROMEというアドビのツールを使うと私でもこんなカードが作れます。
Project ROME by Adobe


結局作れたのは▼こんなしょぼい食卓。ワインだけは注文したのがぎりぎり6時に届きました。クロネコさん、外は0度なのに頭が下がります。



量販店で買うと鳥のモモは800円もあれば8枚も買えてしまうのに、旦那が生協で買って来てくれたのは2枚で800円。同じく国産だけど、気のせいかおいしい気がした。ふっくらジューシーかりっとした香ばしさ。泥ネギも買って来てくれて、地元産、これもジューシー。あとは手抜きで卵サラダも旦那に混ぜてもらい、クッキーに乗せるディップも今年はセルフサービスにした。食卓を飾る余裕も、きれいなお皿を出す余裕もゼロ。ワイングラスもこんなときぐらいって思ったけど、面倒で出せなかった。

ケーキのないクリスマスは今年で2回目かな。ケーキ屋さん混むし、クリスマスはいつもの大好きなケーキが高くなるし。

あと今年残っている作業は暮れの買物とお節の準備、通院が4日なのでその準備。

皆さんはどんなクリスマスだったのかしら…。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。関節痛。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line