** admin *** NewEntry **

多発性硬化症の経口薬

国内初、経口のMS治療薬を承認申請 - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン

MSは、中枢神経を覆う髄鞘が壊れること(脱髄)で、中枢神経に繰り返し炎症を起こす疾患。脱髄を起こした場所によって、感覚障害、視神経炎、運動麻痺などの症状を引き起こす。薬物療法ではこれまで、注射剤(バイエル薬品のベタフェロン、バイオジェン・アイデック・ジャパンのアボネックス)に限られていたという。国内の患者数は約1万人で、多発性硬化症治療薬の市場規模は約75億円という。




夕飯前までは浮腫みも関節痛も酷かったのに、さっき小腹がすいて寒くてストーブをがんがんに炊きながら銀杏を食べていたら(旦那にむいてもらって)気付いたら指がほっそり。痛みも引いてる。え?なんで? 直前に鉄剤&VBも飲んだけどどれが効いたのか不明。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。関節痛。え?治ってる?
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line