** admin *** NewEntry **

働かないと薬が買えない

痛みパワーを数字で測定! 二プロが痛み測定値「Pain Vision(ペインビジョン)」を発売:Garbagenews.com

ちなみに、150万円するそうだ。もう3年も前の記事。この記事の最後にも書いてあるが、あくまでも数値化した絶対値は、心理要因までは加味されないわけで

仮に100単位の電圧をかけた痛みと同程度の痛みを二人の患者が感じたとして、数字化された計測データ上は「二人とも同じ痛み」と表現されるが、心理的に両者が同じ程度の痛みを「感じている」とは限らない。やはり「こころのなかみ」は数字では表せないものなのだろう。



だそうだ。

正確に痛みを数値化できる装置ができたら、すごい発明なのかもしれない。


★ 昨夜のコメントから

ちりもすさんからいただいたコメントが身につまされました。このことをどれだけの健常者が知っているでしょうか。きっと耳で聞いただけでは実感できないでしょうね。妊婦の気持ちをシミュレーションするキットがあると聞いたことがありますが、同様のキットが慢性疼痛仕様であれば(もうあるのかな?)と思います。

「働かないと薬が買えない
 :
痛みは他人には見えないから
もっと理解のある社会になってほしい。
障害者に近いのに、体が欠損していなければ
障害者認定はおりない。しかも区の職員は
精神障害ならもっと優遇されますよ。
これが、税金で仕事している人の言葉かと…
痛みがリトマス試験紙のように
みんなにわかったら、助かる人多いのに。」



働かないと薬が買えないから、高い麻薬パッチ(強度のガン性疼痛用)を使ってでも、働かなくてはならない人がいる。一方で、そんなことに疲れてしまったり、意味を見いだせなくて、死を選ぶ人がいる。薬が効かない人や副作用に耐えられない身体の人もいる。

そういう事実を皆に知って欲しい。

昔の元気だった頃の自分だったら、こう思っていた。「野生動物だったら、身体のあらゆる故障は即死を意味するのだから、人間だけが、障害を持っていても生きていける医療レベルや社会はおかしい」…なんて奢った考え方だったんだろう。


上に紹介した「ペインビジョン」が今の限界なんだろうか? もっと多くの人に、ガン以外が原因の痛みの存在と実体を知って欲しい。



今日の病状:手指むくみ■■■■■。背痛。指の浮腫みと関節痛がひどい、何故なんだろう?
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line