** admin *** NewEntry **

トラマドールが!

★ 医薬品の適応外使用

いろいろ検討会が開かれているようです。法的解釈の悪用(?)だったとは知らなかった。

Vol. 277 医薬品の適応外使用 - MRIC by 医療ガバナンス学会


厚生労働大臣の告示とそれより下位の通達である保険局長等の通知を駆使して、何としても適応外使用を禁 止しようと試みているように思う。他方、薬事法は製造販売の承認などの製造流通分野を中心として規制するものに過ぎず、医薬品の使用・投与といった使用分 野を規制するものではない。薬事法の法体系と健康保険法の法体系とは、もともとその規制分野が異なっている。だから、薬事法関連法令をもって健康保険法関 連分野を規制することはできない。
 ところが、あたかも薬事法関連法令をもって健康保険法上の保険診療を規制しているかのような現象が起きてしまった。健康保険法関連の告示や通知に、薬事 法関連法令を流用して取り込んでしまったからである。この現象こそがドラッグ・ラグ問題の法的な元凶であるように思う。ドラッグ・ラグ解消のためには、こ の現象の法的からくりを整理することが欠かせない。


また、本来は「使用」を規制する健康保険法の法体系独自で規律すべきところを、本来は「製造流通」を規制するだけで「使用」を規制していない薬事法の法 体系を流用した。健康保険法と省令たる療養担当規則に基づく告示の一つである薬価基準では、品名・規格単位・薬価を定めるのみであり、適応(用法・用量・ 効能・効果)は定めていない。つまり、本来ならば国際的に見て「特殊な(「特別」より一層上を意味する)療法」や「新しい療法」でない限りは、療養担当規 則第18条にも抵触せず、適応外使用は禁止されていないはずである。この点も加味した法的議論も必要であろう。




★ やりました! トラマドールが収載されます

【厚労省】新薬12成分を薬価収載‐新有効成分として9つが登場 : 薬事日報ウェブサイト

▽トラマールカプセル25mg、同50mg(日本新薬)=有効成分はトラマドール塩酸塩。効能・効果は、軽度から中等度の疼痛を伴う各種癌における鎮痛で、注射剤は収載済み。原価計算方式で算定し、営業利益率の上乗せはなかった。
 市場規模は、初年度が3万4000人で3億1000万円、ピーク時の6年目が14万人で12億円。

日本新薬から トラマールカプセル25mg(37.7円) トラマールカプセル25mg50mg(65.9円)で9月17日に収載される。馬鹿高くなくてほっとしました。今、25mg1カプセル約62円で1日4~6カプセルですので、かなり助かります。

あとは薬局とも相談して、なんとか今の先生に処方してもらえないか頑張ってみるのみ。時間がかかるかもしれないので、半年分は買っておいてよかったかもしれない。



今日の病状:手指むくみ■■■■□。腰痛緩和。背痛、吐気。異常な眠気。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラマール

札幌の医師で処方してる先生がいます。
私も聞いてますが、出してくれる医師がいません(苦笑)
出してくれるといいですね!

キノさんへ

今処方しているってことは海外から取り寄せ?保険適用なし?ですよね。線維筋痛症かな?

私も勉強しとかないと、先生に裏技を教えてあげないと無理な気がするので、薬局と作戦を練るつもりです。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line