** admin *** NewEntry **

国内でのトラマドール

【薬食審薬事分科会】オレンシア、フォルテオなど了承‐14新薬を今月にも正式承認 : 薬事日報ウェブサイト

▽トラマールカプセル25mg、同50mg(日本新薬が製造販売)=有効成分はトラマドール塩酸塩で、効能・効果は軽度から中等度の疼痛を伴う各種癌における鎮痛。注射剤については承認済み。


「報告」ってどういうことなんだろう? まったく意味が分からないので厚労省のページで「トラマドール」を検索してみた。

厚生労働省:医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議での検討結果を受けて開発企業の募集又は開発要請を行った医薬品のリスト

このページによれば

(公表日:平成22年5月21日)(更新日:平成22年6月25日)

2.企業に開発の要請を行った医薬品
○下表の医薬品については、企業に開発の要請を行ったものです。

53 トラマドール塩酸塩 経口剤の剤形追加、線維筋痛症 日本新薬(株)
54 トラマドール塩酸塩 経口徐放剤の剤形追加、慢性疼痛 日本臓器製薬(株)


日本線維筋痛症学会が要望を出したそうです。徐放剤のほうは個人の方も。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。背痛&夜中カユミ。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

開発の要請って。

 現実にトラマドールが海外では薬としてあるのに。

実際に 患者に処方されるのは「ジェネリック医薬品」として??(そう呼んでもいいのかしら)
患者には 国内で開発されるまで、待て? という認識でいいのでしょうか。

よい薬で、既に使用されているのなら、日本の製薬会社で開発してもらうのは必要な事だとしても。
国の認可を出し輸入して、今日処方を望む患者に提供するのは無理なのですか?

詳しいこともわからずに、いきなりお聞きしてごめんなさい。


さくらさんへ

私も詳しいことは知らないのですが、薬の認可は国ごとに行われるものらしいです。輸入して保険処方する場合、責任の所在がわからなくなるし、同じ薬でも用法容量や適用は国によって違うみたいですし。国ごと適用ごとに治験を行って、用法容量や副作用を明らかにし、販売することになるのかな。

もっと勉強しとかなきゃ。すみません。

No title

初めまして


わたしも20年前から線維筋痛症で、
疼痛コントロールに困っています。

<span style="background-color:#FFFF00;"><span style="background-color:#FFFF00;"><span style="background-color:#FFFF00;">トラマドール</span></span></span>が、
すでに出ているソセゴンなどより強いか弱いかを知りたいのに、なかなか無くて…

これからも
よろしくお願いします

ほたるさんへ>Re: No title

はじめまして。

> わたしも20年前から線維筋痛症で、
> 疼痛コントロールに困っています。

20年前から診断ついたんですね。すごい先生だと思います。10年前でも日本では線維筋痛症なんて知らないお医者さんばかりでしたから。


トラマドールは、オピオイドではないし、NSAID'sでもないけれど、鎮痛効果と抗鬱効果のある、不思議なお薬のようです。

よく参考にするサイトで、両方のお薬について載っているページを貼付けておきますね。

<a href="http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/analg-opioid.html">痛みと鎮痛の基礎知識 - Pain Relief ーオピオイド系鎮痛薬</a>


こちらこそ、ソセゴンを試されたりしたら是非感想を教えてくださいね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line