** admin *** NewEntry **

SLEの新薬

SLEの日本での開発でライセンス契約―シンバイオ - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン

シンバイオは6月14日、米セファロン社の完全子会社であるスイスのアネスタ社と、全身性エリテマトーデス(SLE)を適応症として開発中のルプゾールについて、日本における臨床開発に関するライセンス契約を締結したと発表した。

ヒトの免疫システムを調整する新規作用機序を有するペプチド製剤「ルプゾール」だそうだ。しかし、日本での治験はこれからなので、認可がおりるのは数年後になりそう。それでも、ステロイドや免疫抑制剤でラチが飽かなかった人には朗報なのではないでしょうか。


癒されます…。

舌をちょろりと出した動物の写真ばかりを集めたAnimals With Their Tongues Sticking Out OMG

私はカエルにはまりました。あと鹿も意外。

実は義母が飼っている猫は、しょっちゅう舌を出しているんです。うーん、あれは…。しまい忘れたと言う説が有力ですが、確かに本人(本猫)は気付いていないご様子…。愛嬌のない顔をしているのですが、あの舌を出した顔を見るといつも脱力してしまいます。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。背痛&カユミ。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと





theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line