** admin *** NewEntry **

なんと朝から外出

外出してきました。ビシフロールが効いているように思います。

数年前までの仕事の資料を何日かかけて、仕分けしていました。紙ゴミに出せるものと、シュレッダーにかけないといけないものと。

クロネコでもシュレッダーサービスをやっているのだけど、今回は隣の隣の町でやっている業者さんにお願いすることにしました。大きな段ボール2個分になって、たぶん30キロぐらいはあったんじゃないでしょうか。ホチキス程度はOK、クロネコはプラスチックのファイルなんかが入っててもOKってことでした。

一応機密書類なので立ち会いを希望し、私もついて行くことにしました。なんとか8時半に起きて、エネルギーがもつか心配だったのでリタを半錠飲み、車で1時間ほど。作業所の中に箱と人間が入ったらシャッターを降ろし、段ボールの封を切ったら即投入口に投入。裁断、さらに細かい裁断、圧縮加工と流れていって、最後はまだら模様のブロックがたくさん流れてきました。これが、段ボールの芯の部分に再利用されたりするそうです。


出かけたついでに、埼玉ではGWごろって藤の季節だったよなぁと思い出し、検索してみたら名所が数カ所あったので3カ所ほどメモしていきました。どしゃぶりになってきたことや、私の疲労もあって、1カ所しか回れなかったけど、ボタンが満開でとてもきれいでした。肝心の藤は満開まであともう少しというところでした。旦那がしきりに、白いボタンのつぼみに見とれて、すっかりお気に入りの様子でした。確かに新鮮な緑と純白のコントラストが美しく、形もふっくらとして愛らしいので、赤いつぼみとは全然違います。撮影禁止のお寺だったので、写真はなし。がっかり。

埼玉にいたころは、近所に「藤の牛島」という名所がありました。入場料は1000円と高かったけど、ほんとに見応えあります。樹齢数百年ぐらいの老木もある
そうで、それがみごとな広がり具合で、しかも広がった枝すべてから美しい藤の花が長く垂れ下がり、こんな先端まで栄養が行き届くなんてすごいなぁと感心した記憶があります。

日本にはほかにも有名な藤があるそうで、ここも写真で見る限り、素敵な風景です。

九尺藤 - Google 検索


藤を見ると思い出すのが、名字に「藤」がついていた先輩。何げにかわいがってくれていて、会社を辞めてからも、いろいろ行き来したり、仕事の話をもちかけてくれたりと交流が続いていました。でもガンにかかり、一度は復活したのですが、再度今度は除去不能な肺がんになってしまい余命宣告されました。そして、ホームページも閉じ、メアドも解約し、文字通りフェイドアウトしていきました。だからあの先輩の口調とか一緒にしゃべったこととかヌーボーを飲みに行ったこととか、そんなことだけが鮮明に残っていて、亡くなったとは思えません。




今日の病状:手指むくみ■□□□□。背痛。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line