** admin *** NewEntry **

生きる辛さと死ぬ怖さ

生きる辛さと死ぬ怖さ

崖下の引力 - 特殊清掃「戦う男たち」

今まで書かなかったけど、以前、何のきっかけか知ったブログだ。「おくりびと」が映画化されてから、結構知られるようになった死体業だけれど、私はこのブログを最初からずっと読んでいる。

ショックだったりグロかったりいろいろあるのだけれど、この人の表現力は素晴らしい。ご本人は携帯で打った長文を会社の人がブログにアップしているらしい。

私は実母を夏の季節に孤独死させてしまったから、臭いについてはリアルなものがある。今でもよみがえってくることがある。後片付けや掃除も想像を絶する辛さだった。元夫は見ているだけで手を出せなかった。

まぁそれはいいとして…今回の記事を読んでいたら、こんな一節があった。

「そりゃそうですけど・・・死ぬ気になれば、何だってできると思いますけどねぇ・・・」
「それは、死ぬことが嫌な人の理論なんですよ」

死ぬ気になれば何だってできる…よく言われることだけれど、生きる辛さよりも死ぬ怖さが大きかったら? 私は未だに生きながらえているけれど、それは死ぬのが怖いからだ。なんとなく生きてることのほうがずっとラクだから。問題を先送りしてこれたから。

でも義母さんとの問題があってから、旦那の考えも段々厳しくなってきた。「病気、さっさと治そうよ」と言う。さっさと治れるならとっくにそうしている。

ただ、問題はそこにはない。そこにはないことを旦那に言えないことが原因なのだ。

「私が起きれないのは精神的なものだ」ということ。多少痛みがあっても気持ちが元気なら動き回れる。ずっとそうしてきた。起きれない、仕事ができないのは、精神的なものなのだ。

精神的に堕落している、気の持ち様、たるんでいる、…そうかもしれない。そうかもしれないと思うから旦那に言えないんだと思う。精神科の先生は旦那に説明してくれると言うが、旦那に次回診察室に入ってくれと頼むと断られた。「どうせ同じ言い訳を先生から聞かされるだけでしょ」同じ言い訳ってなんだろう? 痛みがあるとかは精神科の先生は関知していないし。

結局自分で立ち直り、なんとかするしか、旦那の理解は得られないみたいだ。この悔しさや焦りといった辛さは、それでもまだ死ぬ怖さに達していないらしい。義母さんが直接関与してきたら状況は変わるだろうけれど。



今日の病状:手指むくみ■□□□□。ジェイゾロを増やしたら珍しく起きれた。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

怖いですよ

私も今でも『死』を考える事があります。突然車椅子になった事+痛み+精神的な事+不眠症で…ホームから落ちようか?下り坂から国道へ?とかDrにも早く楽にしてぇと何度も言ってます。でも怖いのと家族が頭をよぎるんです。死のうと思ったら…と言う人(私にはうざい人)は極限状態を知らないから言ってるんだと思います。怖さに勝って楽になれたらほんとにいい!

まみさんへ

ほんとにあっけない事故で逝けたらいいなぁって思います。
生きてるってなんでこんなに辛いんだろう。

それでも日々命を重ねてしまっている。

No title

相方の理解が得られない『辛さが』ストレスになるんですよね~!!
私も弱いからだと言われる・・・
精神面が落ち込むと、病状は悪化します。
どこまで言っても平行線、なんだかな~です(苦笑)
死の恐怖に合うと、やっぱり死にたくない!と思う。
死んだら楽なのに!っても思う(矛盾)
睡眠障害、本日娘の卒業式だってのに居眠りの私(異常だわ!寝れてるのに)
痛みも強くなってきてます(苦笑)

キノさんへ

お嬢さん、入学おめでとうございます。キノさん、ほっとして居眠りしちゃったんじゃないですか?

キノさんでも精神面が病状に影響するんですね。自分が極端に弱いのかと思っていたので、なんだかうれしいです。

こんばんは

引っ越しお疲れ様です(^O^)/

死ぬ怖さ、生きる辛さ。

私は鈍感な方かも(笑)

でも今は死にたくないです。

周りの好きな人たちのために笑わせたい。

最近鬱を忘れてるくらい元気ですが、体は痛みが酷くなっています。

猫さんへ

やりたいことがあってよかったですね。

私も昔、そういう時期がありました。今は引き蘢ってますからできませんけれど。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line