** admin *** NewEntry **

身辺整理もたまには息抜きに

犬も喰わないシリーズが続いています

もう見たくもないという人はどうぞ飛ばしてください。

昔から恋愛ドラマを見ると涙が出る。私はあんな風に愛されることがあるんだろうか?あんな風に愛されているのだろうか?ってどうしても自分に照らし合わせてしまう。

元夫とは別居してから、何度も話し合い、彼が彼なりのやり方で、いかに私を愛してくれていたかがわかった。でももう遅かった。

人にはその人なりの愛し方がある。私は自分なりの愛し方で愛している人に愛されないと気が済まない性格なんじゃないかと思う。甘えてもくれない、甘えさせてもくれない、性格は無惨なやり方でけなす、そんな軍隊のような夫婦は私には耐えられない。たとえそれが私のためを思っていたとしても。

旦那はメロドラマみたいなのは苦手だ、勘弁してくれとことあるごとに言う。それは「なんとか」尊重してあげることはできる。病気の私の面倒を見てくれているだけで十分かもしれない。昔はそんなじゃなかったのにどうして今はできないのかというと、愛情が冷めちゃったとしか思えない。


おばばさんが書いてくださったのに先立って、モラハラについて調べてみた。多分私も旦那にはしつこく言葉の暴力を使っていると思う。本当のモラハラがどんなにすさまじいものなのかは、購入した本が届いてみないとわからないけれど、理不尽なことで立ち直れないほど傷つけられることを言うんだろうと想像がつく。

旦那が私に言った言葉はモラハラなのか? よくわからない。だって、本人は正しいと思っているし、正しいと思う人々もいるような内容だ。それに旦那は私を傷つけようとして言ったわけではない。私を自分と同じような考えにしたくて言ったわけだ。やっぱり傷つくのは、自分に負い目があるからなんだろうか?それを克服しなければずっとこれからも傷つくことになるんだろうか?

言い方や内容に関して、相容れなくても、夫婦として正常状態を維持できる秘訣はあるんだろうか?

おばばさんが書いてくださったように、今は試練なのかもしれない。私がそれにどこまで耐えられるのか、精進できるのか、やり過ごせるのか、まったく分からず、自信もない。いまはふぬけ状態でただ生きながらえてます。一応この程度の文章は書けるんだろうなぁ。明日から旦那は一人でも大阪に行きます。私は直前に決めればいいと言ってくれているけど、行けるわけがないじゃん。馬鹿か。こんな状態で、明るく義母さんと接っせなかったら、それだけで怒られるのは必至。だったら暗い嫁はいかないで、親子水入らずがいいに決まってる。だいたいここ2週間まるまる寝ている人が旅行に行けるか?展示会に行けるか?馬鹿じゃないのか?

今回はいいお肉が手に入るから焼き肉をやるからと言ったら、義姉夫婦も呼ぼうと義母さんが言ったのに対し、私が気にするからと断った。それはあんまりの理由だ。私は義姉夫婦が来るならまたラム肉を買って盛大にできるじゃないって言ったのに、もう断っちゃったよ、と。私の我が侭のせいじゃないことをちゃんと義母さんに言ってよね、と言ったのに、もう1ヶ月も言い訳してくれていない。旦那は大勢でやるのが面倒でいやなんだとさ。

それに旦那がそんなに気を遣わなくても、義姉や義妹と義母さんはちゃんと3人で紅葉狩りしたりしているじゃないか。お肉お好きな私と焼き肉をせず、義母さん優先ってのも私は気に喰わない。クリスマスまで生きてたら絶対にラム肉で焼き肉を吐くほど食べてやる。


身辺整理

とりあえず身辺整理をしようと思い、Mac用のMindMapをダウンロードした。

MindNode
Download XMind 3 - XMind - Social Brainstorming and Mind Mapping

この2つで使いやすいほうにしようかと思う。細かい文章が書けないと困るので、単なるアウトラインプロセッサー

DeepNote

これにするかも。こちらは旦那が普段使っているので、引き継ぎやなんかに好都合かも。結局これを使ってここ3日ほどいろいろと整理をしている。

銀行口座もひとつにまとめるには、どこからどこ経由でやると振込料金がかからないとか安いとか、その辺の思考能力はまだ健在。


心配な患者さん

山一つ超えたところの強皮症患者さん(男性)の容態があまりよくない。ステロイド+エンドキサンで身体の硬化に劇的に効き、ステロイド6mgまで減ったところで、先生がスケベ根性を起こしたか?(いえ実際にはエンドキサンより身体に優しいというふれこみの薬)ネオーラルに切り替えたところ、完璧再燃。1〜3ヶ月の点滴に信州から往復400キロ通院されている(冬場は凍結するのでいきなり往復700キロに増える)。今はエンドキサンに戻して、いったん入れてからまた洗い流すという治療なんだそうだ。それで先日3クール目で入院中にお見舞いに行って、予定より早く退院できたのに、体調よくないと言う。なんだかすごく心配だ。最近、免疫抑制剤の副作用で間質性肺炎が起こることもあると知って、ますます心配。強皮症の内臓病変でもなるけど、どっちが原因でなるのかは、先生はきっとプロだからわかってるんだと思うけど。近所に強皮症由来の間質性肺炎で亡くなった人もいるので、人ごとながらなんでも心配につながる。

なぜ医療は最先端とまではいかなくても、平均的以上の医療を全員が受けられない世の中なんだろう?

医者の教科書のせい? 研修制度のせい? それとも強皮症のサンプルが少ないせい? 私は埼玉にいたら今どうなっていたかわからない。





今日の病状:手指むくみ■■■□□。関節痛。食器まで食べるんじゃないかというぐらいの食欲。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

キノさんへ

旦那様きっと忙しくて気持ちが荒んでるとか。
同居人っていうのいいかも。でも、子供がいないと寂しいかも。

免疫抑制剤、怖いです。

身辺整理

ドラマって憧れるわ(笑)
我が家は、鬼のダンナが機嫌よくってとりあえず平和(苦笑)
私の場合、話し合い自体ありえんので、同居人だと思うことにした。

心配な患者さん、免疫抑制剤大変だ・・・
エンドキサンの点滴、再燃、遠い通院。
闘病中ですね・・・
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line