** admin *** NewEntry **

疲れ出たかなぁ

疲れ出たかなぁ

通院の準備と帰宅してからの整理で、延べ1週間ぐらいは、いらいらと作業していたように思う。本来の仕事そっちのけで。で、昨日からダウン。背中痛と精神的な落ち込み。やっぱりやってきたか。という感じだ。なるほど頑張りすぎると反動が来るという感覚がなんとなく確認できたような気がする。



入院仲間にいただいた和菓子(だいぶ食べたあと)。私が和菓子が大好きなので、毎回会うと渡してくれる。私のほうは引き蘢りだから、なかなか気の利いたお土産を買っていけないのに。和菓子が盛んな土地に通院でよかったなぁって思う。たいがいもらうのは、少しだけ日持ちのする和菓子。で、帰りに酒まんとか、ねりきりとか、日持ちのしないのを買って車内で食べながら帰る。たいがい到着が夜中だし、下道をいくので閉まった道の駅ぐらいしか休憩所ないし、なんとコンビニすらない国道をひた走るのだ。

入院仲間で一番歳の近い人がいつも和菓子を代表して買ってくれるみたいなのだけど、この人、いろんなお店を知っていて、どこの何がおいしいっていうのを知り尽くしている。酒まんもその人に教わったお店で毎回買って帰る。たふたふでおいしい。


お腹の調子

パキシルをやめてからずっと悪かった(ゆるかった)のだけれど、リーマスを400mgから600mgに増やして2日目の昨日ぐらいから、調子が以前にように戻ったように思う。まだ様子を長い目で見ないとなんとも言えないけど、これはよい兆候か。先生は、リーマスは下痢の副作用があると言っていたけど。



マフラーストールの巻き方

以前はいろいろ凝ったけど、最近は無頓着。学生巻きや二重巻きばっかだなぁ。あったかいの優先。その前は、ヨン様巻きとか流行って、試してみたこともあったけど、あれ、肩凝るね。

こんなサイトがありました。

秋冬おしゃれの必需品!もう悩まない「マフラー・ストールの巻き方」 - はてなブックマークニュース

どっちかというと、男性のスーツ向けの巻き方が面白かったんですが。あれなら肩凝らなさそう。似たようなパシュミナのストールとか、ユニクロのフリースマフラーとか、薄手のシルクストールとか、箪笥の肥やしになっているんですけれど、捨てるに捨てられず、かといって首は一つしかないし、毎日出勤する身じゃなくなったし。あ、毎日出勤してても、私は絶対1週間同じのをしていく人でした。



血液検査の検査結果の見方がわからない

どうしても血糖値の見方がわからない。あちこち検索すると、Gluとか、HbA1cなどといった項目があるらしいのだけれど、見当たらない。でも、皮膚科でも精神科でも先生はちゃんとチェックしていたから、この表の中にあるはずなんだけど…。次回先生に聞くまで3ヶ月もあるけど仕方ないか。




今日の病状:手指むくみ■■□□□。今になって疲れがきた。2日間寝てた。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ぶりさまへ

一応、先生に勧められた本「うつ病新時代-双極2型障害という病」はすぐに買って、数年ぶりに紙の本を読みました。

もう一度読んでみようかな。

Unknown

血糖値の項目、印刷時に抜け落ちたのかも。分割方式ハードコピーとかの古い印刷方式なら十分考えられます。医療関連のソフトとハード、結構古い方式が残ってますので。

>まるで最近生産された病みたい
言いえて妙! 特に脳科学やバイオ関連は日進月歩ですので、現場の医者が勉強欠かせないのと同様、患者や家族も理解を深めることは重要ですよね。 にしても、どれが良きソースなのか判断しかねるものもあって、なかなか大変。

そうそう、強皮症のためにも気持ちを落ち着けるためにも、無理せずボちボチ、身体を動かしてください。
それではー☆

ぶりさまへ

いつも貴重な情報ありがとうございます。

なるべく新しい文献をあさっているんですが、調べれば調べるほど、治療と予後についてはグレーですね。まるで最近生産された病みたいで。

運動などは、行動療法には載っていなかったですが、もともと強皮症のために始めたものですので、なんとか続けたいと思っています。といってもう2日さぼってますが。

血液検査、おっしゃるとおり、ひとつひとつ(自明のはのぞき)調べてみたんですが、とうとう血糖値らしきはわかりませんでした。もしかしたら、先生が印刷からはずしてしまわれたのかな?

先生方は画面を見ながら、ふむふむと言って、私はそれの「ハードコピー」を2枚に分けたものをいただいているので。

Unknown

長旅と医者から言われたこと、処方された薬とか、なんやかやでお疲れでしょう。まずは疲れをとってくださいね。
回復されたら、メルクマニュアル、もし未だでしたら目を通されるとよいと思います。病識確認のためにも。
家庭版
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07.html" target=_blank>http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07.html
医師向け
http://merckmanual.jp/mmpej/sec15.html" target=_blank>http://merckmanual.jp/mmpej/sec15.html
気持ちをフラットに保つのにジョギングとか体操が有効なのでは。定期的に身体を動かすことで気持ちが安定することもありますので、寒くなってきたとはいえ、運動を続けてくださいね。
それと、血液検査結果にある項目を一つ一つweb検索すれば、用語の意味出てくるのでは。
ではではー☆
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line