** admin *** NewEntry **

皮膚保護クリームについて:プロテクトX1

皮膚保護クリームについて

モニターの結果を報告すると書いていてずっと放置しておりました。申し訳ありませんでした。うー、もう1年以上たってしまっている…。モニターでご協力いただいた方々には本当にありがとうございました。あれから2度目の秋だけどまだ皆さん使っていらっしゃるのかな? 個々の方のアンケート内容は伏せさせていただいていますので、私個人の感想だけを書かせていただきます。

念のため「皮膚保護クリーム」の定義ですが、通常の保湿などの目的で使うものではなく、あくまでも「保護」「バリア」の目的で使うクリームです。(「バリア」には細菌からのバリアも含まれるそうです。)で、我々の病気での使い方としては、病気のために使う軟膏の効果を高めるためにさらに軟膏の上から塗ることで、薬の効果を持続させたり落ちにくくしたり、モノとの摩擦を和らげたりということが期待できます。

プロテクトX1の詳細についてはアースブルーさんの以下のページをご覧ください。
プロテクトX1

競合製品などなどについては、こちら。
ハンドクリーム バリア機能について
手を守るグッズ

結果としては、

保護効果、使用感、価格

の面で私の要求を完璧に満たしてくれるものでしたので、なんやかやとすでに足掛け3年間使っています。モニターのお礼でサンプルをいただきましたし消費期限が長いので(3年間)、あちらこちらに配った割にまだ余っていて、結果的にまだ自力で購入したことがありませんが、なくなったらリピート購入すると思います。たぶんこれなしには冬が越せないと思います。

まず、保護効果ですが、これはすごいものがあり、べたつくワセリンなどを塗った上から塗るとべたつきが収まります。寝る前はこうやって寝ます。昼間は処方されているヒルドイドソフト軟膏を塗った上から塗り、水仕事のあとにまた同じ手入れをします。出かけて帰ってきても、手洗いで汚れがすぐに落ちる気がします。ハンドソープが直接当たる時間が少ない気がするので結果的に手荒れ防止にもなっているような気もします。

使用感ですが、適量を守ればべたつきません。べたつきはすぐに収まります。また、ワセリンなどの上から塗ることで軟膏のべたつきを抑える働きさえあります。無臭なのでお料理の前にもつけられます。これをつけてしばらくしてから、いったん水でさっと手を洗い流し(無害成分だけなので洗い流す必要はないそうですが、なんとなく気持ち悪いので)ニンニクなどを刻んでも、指先に匂いがほとんど残りません。

価格面ですが、同様の効果をうたった商品をかなりリサーチしましたが、その中ではコスパがよいです。コスパがよいのに、効果がはっきり感じられて、しかも信頼できる成分だけを使っているので(内部?資料を見せていただきました)いまのところ、この線が妥当なのかなと。もっと普及することで価格がこなれてくれれば申し分ありませんが。

難点は容器でしょうか。持ち歩きに便利な80mlサイズが、1回の分量が分かりにくく、口の周りに固まりがつきやすいのです。サンプルとしていただいたスポーツ用のS1も中身は同じであることを伺ったのですが、容器はS1(80ml)がお勧めです。これなら小型で持ち運びができて、プッシュ式で使いやすく、しかもワンシーズンで使い切れます。ただし、お値段が専門用途のためか若干200円ほど高めの設定なのが残念です。もちろん、据え置き型で構わないなら、家族構成に合わせて、中型(200ml)以上のポンプ式X1で問題ないと思います。(常温で3年保管できるそうです)1人で1シーズンで200mlは使い切れない。たぶん3年ぐらいかかる。

できれば、我々のような手荒れを起こすと潰瘍に発展してしまうような病気の人には保険適用になるような「皮膚保護」というような薬の分野ができて欲しいと思います。でも今はそんな高いものでなくても、製薬会社が乗り出したら、やれ認可やらなんだで高いものになってしまうのでしょうか。だったら自腹でも今のままでいいかな。税金使ってまで塗りたいわけではありませんので。ただ、膠原病の先生にももっとこういうクリームの存在を知って欲しいなというのが本音です。

でも、こういうクリームを執念をもって開発されたアースブルーさんの熱意にはエールを送りたいと思います。特に調査資料や成分表などを拝見したときは、感動しました。本当に効果のあるものをしかも安く世の中に出すために努力されている方がいらっしゃるんだ…とエネルギーをいただきました。当時はね。…このエネルギーが長続きしないんだな、これが。

今でもドラッグストアではまだ入手できないみたいですが、ケンコーコムみたいなところでは買えます。もちろんアースブルーさん(下記)で直販もしています。お得な買い方は、3年もつので、中型200ml以上のポンプを買って送料無料のお店を探したらいいんじゃないでしょうか。

あ、みっけました。このお店なら200mlのでも送料無料になりますね。

皮膚保護クリーム プロテクトX1 200ml 皮膚にバリア(保護膜)を作り手肌を守るハンドベールクリ...

80mlから試したい場合は、こちらのお店だと定形外で発送してくれますね。



アースブルーさんのホームページ
皮膚保護クリームのアースブルー

というわけで遅くなりましたが、私なりのプロテクトX1のレポートでした。
以上ご報告遅れましたが、皆様のこの冬のご参考になれば。



今日の病状:手指むくみ■■□□□。いよいよ寒くなった。衣替えまだしてないんだー。レイノーでまくり。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

プロテクトX1
line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ぶりさまへ

なるほど、はてなをうまく活用されているんですね。私、はてなでリングを作っている癖に、最近までアンチはてなだったので、あまり見てなかったんです。今度から見てみるようにします。最近ホットですものね。

いえいえ

はてなトップページのブックマーク・ランキング科学の項を参照していますので。
昨年末はてなブックマークが改定され、はてな以外の大手プロバイダーの記事もランクアップされるようになってきたためかと考えます。

ぶりさまへ

はい、X2というのがそうです。確かに医療現場ではあれだけアルコール消毒で手を痛めつけているのですから、こういうクリームがあったらいいでしょうね。あとは介護現場や美容師さん向けにも役立ちそうです。

またまた面白そうなブログのリンクありがとうございます。最近、私が知らないURLばかり教えてくださいますね。アンテナの立て方が下手なんでしょうか、私。

なるほど

この保護クリーム、医療現場向けに開発されたもののようですね。
ところで、医薬品の研究開発に携わってらっしゃる方のブログ、記事の品質が高いので、ご参考まで。
http://kentapb.blog27.fc2.com/" target=_blank>http://kentapb.blog27.fc2.com/
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line