** admin *** NewEntry **

不自由なこと

1リットルの涙1リットルの涙 DVD-BOX



「一リットルの涙」脊髄小脳変性症という難病の少女が発病してから10年でなくなるまでの間に受けた試練とその間に残した日記を綴ったドラマ。ドラマと映画では、内容がだいぶ違うけど、ドラマのほうはやられた感があってかなり泣いた。演出そのものは映画は下手だったのだけれど、障害者役の少女役はとても上手だった。健常者でも、あんな役ができてしまうのだなぁ。

自分が一時期体が不自由になりかけた時期があったので、人ごととは思えなかった。私だったらやっていけないだろうな。家族の協力にも頭が下がる。

久々にコリデールキッチンを更新しました。







今日の病状:手指むくみ■■■□□。手が依然として痛い。ボルタレンが効く。

…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。






なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

3さんへ

今朝は、おかげさまで、痛みがだいぶ楽になりました。ボルタレンを飲んでいません。

朝方だけ肩が痛いのですね。早くよくなるとよいですね。

皆さんとシームレスに情報交換できるように、掲示板も立ち上げたけど、そちらは閑古鳥が泣いてます。ブログで行き来する時代になってしまったのですね。ま、それもいいかな。

うたうたいさんへ

そんなご経験されたことがあるんですね。一リットルの涙、涙なしには見れませんね。

only one ですか…。私はそう思えるほど、自分が人と違っては見えないので、まだ悟れていないように思います。時間がかかるのかな。

右足、お大事になさってくださいね。

まだお痛みですか?

難病にもいろいろあり生まれた時から難病と闘っている方も。

小児施設でボランティアをした事がありますが、重度障害の方でしたの本当にお気の毒でした。

ろばさん”以前と手がお痛みですか?

私は今の所朝方肩が痛いのが辛いです。
関節痛なので時期が来ないと駄目なようです。

ろばさんのお蔭で皆さんとお知り合いになれたのですから出来るだけ皆さんと情報交換をして現状を維持出来る様にがんばりましょう!

悟りを開く。

私も生死の境を彷徨ったことや、一時期 失明しけけた経験があるので、『1ℓの涙』は当時、あまりにも自分の未来が映っているようで、見れませんでした。

その後、うかつにも再放送を見てしまい、一人で泣いてしまいました。

これから冬ですね。(秋はどこへやら・・・)
間接痛や筋肉痛、レイノーの辛い時期。昨日もこちらは少し寒かったので、右脚が動かなくなってしまいました。

最近私は、only oneの世界を持って生きるほうが、生きてることを実感します。
私にとって人と違うことの方が有益で、美味しい人生ですよ。
それを偏見の目で見られるのも、どーでも良くなってきました。すでに、悟りを開いてしまってるのかもしれません・・・。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line