** admin *** NewEntry **

私の一生

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」久々によい映画を見たかも。誰かがやってしまったことのおとしまえをどうやってつけたらよいかということ。


さて、これからどうやって生きていこう。福岡に納品についていき、旦那の実家に寄って、一旦帰宅し、通院に一泊し、2日間寝込んで、それから2日経過。そろそろ通常生活に戻らねば。そして何かしていかなければならない。働くことも考えなければならないけれど。いったい何を。旦那は早速仕事をしている、さすがだ。私にはそれができない。

何もしなくてよいなら毎日寝ていてもいいと思っている。昨年躁状態のときはそれが違っていた。毎日何かしたくて仕方なかった。その時に戻りたい。躁状態のまま一生過ごせたらと思う。本来はそれはよくないことらしいけれど、一生それですごせるなら波がないなら、それでいいではないか。誰に迷惑をかけるわけでもなく。自律的に一生を過ごせるなんてなんてすばらしいことだろう。今の私はカスだ。




今日の病状:手指むくみ■■■■□。あい変わらず手の調子悪い。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと
line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ゆみたろうさんへ

本当にありがとう!
山陽にお住まいなんですね。遠い遠いなぁ。でも遠いところからつながっているってすごいことです。病気のことわかってよかったですね。

そしてありがとう。また来てくださいね。

誤字発覚、ごめんなさい

そこにいてくれるだけで!!!
私にとって輝く存在です。

私も感謝してます

お久しぶりです!

ろばさん、キノさんのおかげで、病気のことよくわかったし、長崎大で検査もしてもらえて、強皮症じゃなくてエリテマトーデスの疑いってわかったし、本当に、心から感謝してます。

神様は、生まれてくる一人一人に、花咲く運命を下さってるんだって!その、花咲くとは、仕事ができるとか、何かが秀でてるとかじゃなくて、人の役にたてる存在なんだって。

あなたや、キノさん、ロックさんたちは、そこにいてくれるだけど、私にとって輝く存在です。

先日、山陽自動車道を通られたんですね。
知ってたら、下松SAまで散歩に行ったのに!残念

うたうたいさんへ

そうだったんですか。私と立場的には似ているんですね。少しほっとしました。ありがとうございます。なんかすごく心細くて、ときどき足元がなくなるんじゃないかと思うことがあったんです。
それにいつもコメントありがとうございます。それにも救われています。

*マザーさんへ

そう言ってくださってありがとう。私ってカスじゃないのかなー。あーでもなー。でも、少し前向きになれました。ありがとうございます。いつもいつもコメントくださってそれも感謝しています。

人生

ろばさん〜そんなこと言わないで(泣)

ろばさんのこのブログのおかげで・・・私は前向きになれました。辛いのは私だけではないんだと目で見ることができました。

働かないことが全てではないです。私も今ちゃんとした仕事をしてないです。やはり体のことが気になって仕事に就いたり辞めたり状態です・・・これではいかん!!と十分わかっているのですが、自分が病気だと周りに知らせないように、でも自分の状態を管理しながら、暮らしているのです。幸い、彼が仕事をしているので助かっているのですが。私は毎日仕事を探しながら、彼のご飯やら洗濯などの家事をしています。
時には体が辛い日も、精神的におかしい日もあります。

だって人間ですから・・・。完璧な人間はそうそう居ないのです。

でも彼から「ありがとう」と言われるだけで、生きてる意味が少しはあるんだと思えます。お互い大切な人同士で暮らしているのですから、存在意味は充分あると思いますよ!

(~--)/(^^;) なんだよ〜。

ろばさん
気分がブルー?でもさっ、カスって言わんで〜。悲しいじゃん。折角良い女に生まれたのにね、折角、頭の良い女に生まれたのにね。ろばさんはいるだけで良いんです。
私もね、役に立たない自分が嫌いでね、役に立たないならいなくても良いかも〜なんて時々考えるんだよ。
でも、きっと必要だから今居るんだと思うよ。
多少手足が痛くってもね、賢い頭が〜知恵があるよ。役に立つことってあるよキット。
聞いてみてごらん!!ご主人に〜。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line