** admin *** NewEntry **

歯医者終了とお勧めの習字教本

歯医者の治療が終わった。不潔恐怖からかなりのストレスが続いたけれど、これで終了。マイスリッパも毎回違うビニールに入れて持ち帰った。最後の最後に、ほんの気まぐれで口紅を引こうとバッグから取り出したところ、キャップがふっとんで行って、トイレの前で停止した。目の前が暗くなった。

仕方なくキャップは見捨てるか。でも、まだ買ったばかりの口紅だし…。かなり悩んだ末、ティッシュで包んで持ち帰った。消毒して乾かして元に戻した。

毎回同じ服装で歯医者に通う人も珍しいかもしれない。でも、仕方ないのだ。今回で最後なので洗濯して消毒して、来週はまた通院に来て行く。

旦那が入れ替わりで歯医者に通うと言う。それも気が重い。マイスリッパ持参を押し付けるわけにもいかず。通院から帰宅した後のことを考えると気が重い。まぁまだ先だから、そのときはそのときか!

そういえば、ステロイドの副作用で知覚過敏があるのだけれど、それが最後のクリーニング処置のときにつらかった。たぶん冷たいジェット水流を使っているのだと思うのだけれど、それが歯の付け根で染みる。まぁ我慢できるほどだった。


話し変わって、実は1ヶ月ほど前から習字を自習している。

7日間で身につく外山式小筆・筆ペン―きれいな文字がサラサラ書ける本

この筆ペン習字の本を買って、1ヶ月ほどかけてやってみた。7日間なんてとんでもない。1日分を何日もかけてやっと一昨日終了した。それでも、まだ何度も復習したいほどだ。結果的に、この本を買ってよかった。もう1冊「9日間…」という600円のも買ったのだが、そちらは楷書と行書の両方を学ぶもので、書体の崩し方が中途半端な感じだ。念のため調べてみたら、「7日間…」の崩し方のほうが通常の形だった。

教え方も上手で、筆の選び方や持ち方、墨の使い方、力の入れ方、そういった基本から丁寧にはいって、文字の特徴ごとに崩し方を教えている。教室でも同じなのかわからないが、いろいろ法則と称して覚えるためのポイントを整理していてわかりやすい。

漢字とひらがなそれぞれ同士のつなげ方(連綿)もこの本のおかげですぐにコツがつかめた。

最初は、同じ病気の人と会って食事をした日に筆ペンを買ってきて、それが3日間ぐらいでへたってしまったので、もう一度買いに行ったら売りきれていた。仕方なく、墨汁と筆を買ってきた。それが2週間目にはいるころだっただろうか。さすがに100円の筆は先が割れてしまって断念。本で薦められていた筆と合わせて4種類をお試しで売っている楽天のお店があったので、そこで筆を購入。2日後には届く。さすがに、250円でも違う。本で紹介されていた筆が一番書きやすかった。

筆ペンはペン先の裁き方が難しいけれど、墨を継ぐ必要がない。筆は、よい筆に当たれば筆裁きが心地よいが、墨の含ませる量や墨継ぎが難しい。それぞれに良さや癖があるけれど、今まで筆ペンや小筆では上手に書けたことがなかっただけに、今回の本でかなり上手にかけるようになったのには驚いた。家族もびっくりしている。ものの3週間ぐらいで、上手になったので、いい気になって宛名は一手に引き受けている。(念のため「上手」と言っても、「下手じゃない」程度です)

この本は1029円と安かったので、眉唾だったけれど、結果的にすごくよい本だった。すべての字やいろいろな文章のお手本がこの人の監修で出ていないか調べてみたけれど、なかった。ちょっと残念。

ちなみに、お試しの筆はこれです。この中の「選毫圓建」が本で薦められていた筆の1つ。



書道用品の専門店で、手配も早く親切でした。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。指むくみがひどい。通院が近いのでイライラ。痩せないせい。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ぶりさまへ

アルコール消毒が習慣なんてうちと同じですね。でもやっぱり人に言うと引かれてしまいそうと思います。

宛名ぐらいは自筆で書きたいですよね。私もいつかそうなりたいと思っています。できれば筆ペンじゃなくて毛筆で。

Unknown

お茶会の招待状、筆なのですよ。筆は苦手だから、PCでプリントアウトのテもあるけれど、いつか書けるようにならないととお茶の先生から言われていたのですわ。えへ(^^;
あっ、アルコール消毒、実は我が家の習慣。 学生時代、隣のウィングが生物学教室で月1回アルコール噴霧していたのに倣っているの。 アルコールで細菌やカビ類の細胞壁を破壊できるので、お風呂や水周り、人様に物を差し上げるときなど。 でもね、このこと、同封の書状に書いたら、引かれちゃうかな〜と思って。。。(^^; でも、よかった。

ぶりさまへ

着物に筆、似合いそうです。

本を送ってくださるとき、そんなお気遣いを、ありがとうございました。実はやはり相手が誰であろうと(親や身内であろうと)気になるので、ある期間ある場所に置いて冷却するんです。すると、触れるようになります。そもそもぶりさまの本は匂いがしないので、十分清潔感あります。お気遣いほんとにすみません。

この本

良さそうですね。 そろそろ筆で書く練習をしなければと考えていたので、買ってみます。

そうそう、この記事で思い出したのですが、これまでにお送りした本、パッキングの前にアルコール消毒してます。 ただ、いちいち書き記すのもどうかと思ってましたが、ちょっと思い出したので。(^^)

緑茶さんへ

お勤めお疲れさまです。
終わってほんとにほっとしました。
しかし近所の公民館が新築されたんですが、そこもスリッパだった!これから試練かも。です。

一安心ですね

歯の治療ほんとにお疲れ様でした。マイスリッパを消毒することはもちろん、自分ならきっと袋に入れるとき神経を使ってるのだろうなと想像しました。びっくり箱は思わぬところにあったのですね。私もポケットのお金とモノを分けなければ・・・。

キノさんへ

私も友人に達筆な人が何人かいて、いつもいいなぁと思っていました。(今朝も夢に出たなぁ。)

上手になるには上には上があるからきりがないとして、少しでも上達したいものですよね。

習字

字のきれいな人って尊敬もの…字のきれいな人になりたいわ(笑)毛筆は、私の場合使う機会もない気がするけれど、字の練習は必要だと思う(思うだけじゃだめなんですが…笑)
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line