FC2ブログ
** admin *** NewEntry **

皮膚硬化があると、傷が開いてくっつかない

暖房をつけて乾燥するせいか、指の先や、爪の脇が割れやすい。強皮症の人じゃなくても、手があれると指先が割れてきますよね。

で、皮膚硬化だったり、むくみだったりで、いったん開いた傷がくっつかないのが困りものです。これ、ほんとに辛い。今回は一番使う右手の人差し指と親指、左手の親指が割れてしまい、足のケアも含めると朝晩少なくとも30分ぐらいは、絆創膏と格闘しています。

いつもアンテベート(中ぐらいの強さのステロイド)を塗った上から絆創膏だったのだけど、先週先生に相談したら、サリワセ(サリチル酸ワセリン)かプロスタンディンを塗りなさいとのこと。

で、たっぷり塗って、ぬくぬくとしておりましたら。。。

幸いなことに、今度は精神状態が割と緩やかに低空飛行になり、4日間起き上がれなかったのがよかったのか、人差し指がひとまず「危なげなく」くっつきました。

危なげなくというのは、ちょっとくっついたぐらいだと、うっかり力を入れたとたんに「ぴりっ」「ぱかっ」と割れてしまうので、もとの黙阿弥なんだけど、ちょっと力を入れたぐらいでは割れなくなるということ。


なんだか日本語がすごく変。頭が回らないけど、傷のこと愚痴りたくて書きました。次は、ナプキンというかパンティライナーで手当をしたらすごくよかった話を書きたい。




これは、セルロースの布巾。10年ぐらい前に通販で買ったメイドイン・スウェーデンのやつで、ドイツ製のフロッシュ(カエルのマークの)が元祖かもしれません。デザインがかわいいので何枚も買ってしまったものです。吸水性がよくて、ぎゅっと握るだけで絞れるので、楽です。使い古すと表面のイラストが薄くなり、ついにはボロボロになるので、雑巾に格下げにします。

この羊の柄、いちばん気に入ってたけど、薄くなっちゃった。さみしい。

IMG_9621IMG_9621

で、この素材のがとうとうダイソーで売ってたのですよ。もう買えないと思ってただけに嬉しいできごとでした。
line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line