** admin *** NewEntry **

HANAKO の パフェ & 野獣ギタリスト



なんとも、3日続けて痛みで睡眠不足。ここのところ鎮痛剤が怖くて、かなり痛くなるまで飲まない。でも、ちょっとタイミングを逃すと激痛劇場になる。怖い理由はやっぱり吐き気。次回の通院まで血流改善剤のプロサイリンとどちらが犯人かわからないので、とにかく恐る恐る鎮痛剤を使っています。血圧も毎朝記録中。

あんまり痛いと寝てられなくて、ベッドから出て動画とか見だして朝まで時間をつぶしてしまう。眠剤ももらっているんだけど、入眠剤だからあんまり意味ない。

結局、保健センターは、たまたま休みが取れた旦那にヤッホーとお願いして連れていってもらった。だって天気いいのに雷注意報でてたんだもん。4キロ弱でタクシー使うのもなんだか勿体無いし。

外出の帰りに本屋さんで筆記具を物色しました。二人ともボールペンの替え芯が欲しかったのだけど、たまに筆記具を見てると楽しいですね。残念なことに文房具コーナーが小さくて目的の品はなく、今度は雑誌を物色しました。HANAKO って雑誌、まだあるんですね。発刊されたのって、もう30年ぐらい前ですよね?

Hanako (ハナコ) 2016年 6月9日号 No.1111 [雑誌]

この素晴らしい表紙と特集! 中をパラパラっと見たら、ほとんどのページにパフェの写真が。多いと4、5種類も紹介されていました。

全部東京のお店なんですけどね〜。見てるだけで楽しそうなので買おうかな。Kindle 版だと味気ないと思うけど、お値段が 1/3 ぐらいなので、迷っています。


さて、
相変わらず、シリトリのように色んなロック曲やギタリストのことを漁っています。こないだ書いたダムヤンキース。トミーショーはもともとギタリスト&ヴォーカル&ソングライターだけど、ダムヤンキースではテッド・ニュージェントという、豪傑な超絶ギタリストにリードギターを譲っています。アコースティックギターではリードも弾くけど、エレキギターは肩からかけてるだけで、もうほとんどエアーギター状態。

テッド・ニュージェントのギターがあまりに豪快で音量もすごいので、トミーショーは弾いててもほとんど聞こえないし、ときにヴォーカルをも邪魔する。

テッドは、ハウリングを逆に利用した「フィードバック奏法」というのが特徴らしい。あの、マイクをスピーカーに近づけると鳴る「ピー!」「キー!」っていう、いやーな音が、彼にかかるとちゃんと耳に心地よい音楽になるのね。「フィードバック」を弾くとき決まったあたりに移動するのは、ハウリングのおきない場所を探しているんだそうな。

普通に弾くときも超絶早弾きで、高音のほうのフレットは幅がだんだん狭くなるんだけど、でかい指がその幅を超えているのに、ちゃんと音が鳴ってるのね。もうほんとにすごい人だ。

野獣みたいな表情も面白い。ダムヤンキースを視聴していると、もれなくテッドが出てくるので見てるけど、たぶん彼のほうへ興味が脱線することはないと思います。というか、そうならないようにします。

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line