** admin *** NewEntry **

体調や音楽など



どうでもいいことなんだけど、昔からときどき思い出す文章に「我輩は猫である」の一節でこんなのがある。
たしか
「天璋院様の
ご祐筆の
妹の
お嫁に行ったさきの
おっかさんの
甥の
娘」

早口言葉みたいだ。これ以上はしょることのできない関係なのに、主人公がなんども聞き返すという場面だったと思う。


今度はこんなピックの山を見つけた。

7枚x2列だから14枚。もうほとんど、落としたとき用ではなく、客席に投げるためにあるようなものみたい。


今朝は激痛で眠れず、1時半ごろからもんもんと寝床で身をくねらせていた。5時半ごろに観念して起きて、動画を見たり、珍しく旦那の朝食準備と掃除の合間にこれを書いています。

あれから最も吐き気の酷かったときの 40-75 が2回あったので、ほぼ犯人は低血圧で間違いなさそうです。次回の通院までは我慢できそう。


健康センターに行く期限が明日までなんだけど、明日は自転車では暑そうだから、きょうの天気の回復を待って行きたいところ。体が痛いのと、2日半寝てて力が入らないので、タクシーか徒歩か? になるかもしれません。体が痛いのは、寝込んでいたあとすぐに洗濯と夕飯の支度をしたせいだと思う。野菜を切っただけでこんなに疲れるなんて情けないけど、とにかく人参と格闘するとすぐに疲れる。カボチャみたいにレンチンしてから切ればいいのかな。


5月の初めぐらいから、ギタリスト兼ヴォーカルのジョーウォルシュからトミーショーに、関心が移りつつあります。前にも書いたけど、きっかけは元イーグルスのギタリスト、ドンフェルダーがソロライブをすると必ず最後の一曲ホテルカリフォルニアでゲストのトミーショーとデュエットする。それを見て数ヶ月後、ふとトミーショーについて調べてみたら、STYXというバンドのヴォーカル兼リードギターを担当してて、演奏する曲のほとんども彼によるもの。STYX も一度解散して96年に再結成していて、現在も活動を続けている。解散していた間はダムヤンキースというバンドを結成してヒットも出している。ソロでも活動している。

そういう特徴はジョーウォルシュととても似ている。

今みたいに、昔のライブ映像がネットで簡単に観れるようになったことで、彼らの出発点から現在までをまるでリアルタイムのように見ることができる。とても不思議な感じがする。

子供の成長をビデオにおさめてあとから見る人もこんな感じなんだろうか。

ギター演奏もヴォーカルも、あまりに奔放なジョーウォルシュより、トミーショーの演奏のほうが好きだ。それは緻密というより正確だけどとても動きがある。イノセンスかつ中性的なルックスも好きかも。

ダムヤンキースについては、High Enough という曲がヒットしたらしい。ホテルカリフォルニアは感動しても涙は出なかったけど、High Enough はちょっとウルっときました。

これはオフィシャルなので貼り付けます。



ちなみにダムヤンキースでは、リードギターは野獣ギタリストのテッド・ニュージェント に譲っています。

大家さんの生け花 


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line