** admin *** NewEntry **

12弦ギターのコト


イーグルス話、今度は12弦ギターの話。

こないだはグレンさんのアコースティックギターの音がキラキラしていて、12弦エレキではあの音は出ないと思っていたんだけど、そうでもないみたいだ。

ドンフェルダーさんがTV番組でホテカリをソロで弾いているのを見て、エレキでも同じようなキラキラ感が出るんだなぁとわかりました。レコードのほうではグレンさんだけみたいなんだけど、ライブのイントロは2人で弾いているのが見えます。ヘンリーさんが歌っている間のアルペジオはドンフェルダー、その間グレンさんはストロークをしているみたいでした。

12弦ギターって面白いものなんですね。普通のギター(弦が6本)では、弦を押さえないときに鳴る音を上からミラレソシミ〜の順番に合わせるんだけど、12弦ギターの場合、上から4本には1オクターブ高音の弦、下2本には同じ弦を、セットで張ります。2本ずつを一緒に弾くものだから、高音のギターと2本を同時に弾いているような感じになるそうです。ふーん、そんなこと誰が考えたんだろう。

エレキギターの弦はびろびろで2本一緒に押さえるのもラクそうだけど、アコースティックギターの場合は力が入りそうだ。それにホテカリのイントロだと、途中で左手でも弦をポンと押して音を出したりしてるんだけど、あれも2本一緒に押してるってことだよね? それを手元を見ないでニコニコしながらグレンさんは弾いてました。

12弦がよく見えて、かつゆっくり弾いてくれている動画を見つけました。



12弦から脱線して、6弦のギターにも色んなチューニングがあることを知りました。12弦の高音だけを張ったのをナッシュビルチューニングと言うんだそうです。やっぱりキラキラしているんだけど、より澄んだ音に聞こえます。かなり古いけど有名なので「22歳の別れ」の伴奏がそうだったんですけど、思い出せる人いるかなぁ。


そして、ジョーウォルシュが頻繁に演奏しているボトルネック奏法に使うチューニング。これも面白いので今度書きます、書かせてください。

line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
googleサイト内検索
Loading
line
医療ニュースCB
line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
荷物追跡
powered by 送料の虎
line
sub_line