** admin *** NewEntry **

雪割草と福寿草



週末に金沢歌劇座で「雪割草展」をやっていたので、運動不足解消の口実で歩いて往復してきました。ずっと引きこもっていたのに往復+ちょっと買物で13キロでした。足はテーピングしていったのでセーフ、軽いリュックの中身はタオルとペットボトル300ccぐらいだったのに、やっぱり背中と首は痛くなりました。夜から数日は激痛覚悟だったので、今日もボルタレンとトラムセット飲んでおとなしくしています。



今まで知らなかったのですが、雪割草はキンポウゲ科ミスミソウ属の花で、福寿草みたく雪の間からも咲く早春の花なんだそうです。福寿草も同じキンポウゲ科なんだそうです(出展者のおじさま談)。とにかく可憐で色彩豊か。

「雪割草」をGoogle画像検索すると、画面中きれいなお花畑状態になります。
雪割草 - Google 検索

会場もこんな感じでした。いつも行っていた地味な山野草展とは色彩が全然違います。

出展者のおじさまに聞いたら、野生の雪割草を採取して、色んな花が咲くように交配しながら育てていくのだそうです。福寿草も3種類ありました。秩父産のはオレンジ。高遠の福寿草は花びらの先が丸い。

100個ぐらいの中からいくつか。オレンジのが福寿草、それ以外が雪割草です。





全部はここなので、よかったらご覧くださいね。ポスターのところまでが今回の雪割草展、そのあとは前回までの山野草展です。
山野草


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line