** admin *** NewEntry **

強迫の治療で抗うつ剤が使えない


3ヶ月も休職扱いだったのだけど、16日付で退職した。会社に行かなくなってから手足の傷が減った。昨年は一冬で100枚入りの絆創膏を1箱以上使っていたのが、あまり減らなくなった。逆に不潔恐怖はひどくなった。

あるサイトで不潔恐怖の説明を読んで、うわーっと思った。

汚染に対する不安(強迫観念)によって、過剰な洗浄行為(強迫行為)をしたくなります。 たとえば、トイレの後、自分が汚れたような気がして、いくら手洗いをしても、「清潔になった」という実感がもてず、延々と手を洗い続けることがあります。また、外出先から戻るとまずシャワーを浴びて、すべて着替えないと気が済まない場合もあります。これは、外からの汚れを持ち込まないためにする行為で、家族に同様の行為を強制することもあります。外出の準備に何時間もかかったり、帰宅後、洗浄する行為が非常に大変なので、外へ出かけることがつらくなり、引きこもりになってしまう場合もあります。


全部は当てはまらないけど、引きこもりの原因に触れているのがズシンときた。以前はうつ状態が引きこもりの原因のほとんどだったのに。

きょうも久々の青空が1日続きそうなのに、散歩する準備すらできない。寒いからコートを着てマフラーをする。コートの襟やマフラーはそうそう洗えないので汚れているから、帰宅したら着替えて&首や髪の毛を洗わないと自分の部屋で休めない。着替えずにリビングの椅子に座っているのは構わないけど、身体がしんどいのでとにかく横になりたい。足を洗うのはすぐだけど、髪の毛を洗うのはとても疲れる。…という理屈で結局引きこもりになる。つまりはきれいにする体力がなくなってきたのが直接的な原因。

そんなことではダメなことはわかっている。だから晴れた日は余計に追い込まれた気持ちになる。悪天の日も、仕事に行く人がほとんどであることを考えると、やっぱり追い込まれた気分になる。

強迫を治そうとするとき抗うつ剤を使えば結構ラクになるのは経験しているのだけど、躁転しやすいので今は使えない。行動療法だけで治すしかないみたい。


明るい話題にしようっと。
またイーグルスの話。

ジョーウォルシュはアルコールとドラッグ依存症だったのだそうだ。そこから立ち直って、AA(日本語だと断酒会なのかな)のための活動をしているそう。その講演で演奏したときの映像で、気になるものを見た。



ギターのヘッドになんかついている。万歩計じゃないよなぁと思ってたら、たまたまピックホルダーを眺めてたAmazonのページの「よく一緒に購入されている商品」のところで発見。

なんでもギターの音の調整(チューニング)に使うもので、普通は耳で2つの音を合わせるんだけど、それを機械が判断してぴったり合うと緑になってお知らせ…みたいな。今ってなんでもデジタルなんですね。

JOYO JMT 9006B 2-in-1 多機能 ミニ 360度回転可能な チューナー&メトロノーム ギターチューナー シンプルで使いやすい アコースティックギター/クロマチック/ベース/バイオリン/ウクレレ用 【並行輸入品】

そういえばスマホのアプリでも同じ機能のものを見かけたことがあります。マイクがついてるんだからできて当然なのかな。


こないだのゴム長(おじさん版) 


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line