** admin *** NewEntry **

ピックホルダーが欲しい



またまたピックホルダーにこだわっています。なぜか強皮症になってからカード状の薄いもの(クレカとか診察券とか)を見ると、自分はもちろん他人様が持っていても落としたらどうしようってハラハラするのですが、ピックみたいなちっさな(花札より小さくて、たいがいは三角とかしずく型のプラスチック製)ものを見たら、もう他人事とは思えず、ピックホルダーを見たときはかなり感動物語でした。

昨夜 2013年のライブを見ていたら、グレンさんのホルダーのピックが、サメの歯みたいにとんがったほうがずらっと並んでるのに気がつきました。検索画像を見ても、とんがったほうを差し込んでカラス貝状態で使うのが普通みたいなので、すごく気になりました。グレンさん、もっと古いライブでは普通に刺してありました。

結構アシスタントの人の茶目っ気もしくはミスだったりして。ちょうど、グレンさんが座ってトークしているとき、ホルダーにピックをピっと刺しといてエレキを調整する場面もありました。うーん、ますます便利だ。

毎度通院で阿波踊り状態になるのが、清算窓口で受付票の入ったファイルやら保険証やら特定疾患の受給者証やら一度に出すとき、それと精算機に診察券を入れてクレカと交換して、すぐに領収書と診療明細書が5枚ぐらい立て続けに出てくるのを受け取って…なんていうとき。強迫もあるから、絶対に床に落としたくないし、カウンターの上にも置きたくないし(これは健常者にはホント迷惑な話だと思う)かといってノロノロしてたら列の後ろの人も気になるし、両手以外に尻尾も使えたらどんなに助かるか、と思ってました。ピックホルダーが体とかバッグとかについてたら便利だろうなぁ。

すごくコントラスト悪いけど、ジョーウォルシュのマイクスタンド。これが普通の刺し方らしい。


2013年、Philadelphiaのライブ、グレンさんのマイクスタンドの様子。


line
line

コメント

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line