** admin *** NewEntry **

一年の半分寝てました


また今年も、暗くて気まぐれなブログを読んでくださってありがとうございました。


R0016375R0016391

この1年を振り返ってみました。

疼痛はほどほど掌握。強皮症のほうはほぼ現状維持。逆流性食道炎だけが悪化。精神のほうは不調の日がどっと増えた。ひたすら夜も昼も寝ている日が半分ぐらいあったんじゃないだろうか。

調子がいいときにブログを書くんだけど、それでも暗いよね、私の文章。


R0016335R0016334R0016333


2月に洋楽と出会ったことで、のめり込めるものが1つ増えたこと、仲間ができたことは、すごく嬉しい出来事だった。元々洋楽好きだった旦那との会話も増えたし、友人と共通の話題が増えたし。

冬に入ってからは、毛糸を引っ張り出してきて、ペットボトルカバーを2つだけ編んだ。編み物ができるようになったというのは、自分にとっては大事件なのだ。以前躁状態のときに買い込んだ大量の毛糸や手芸用品があるのに、出してみる気力がなく、裁縫箱すら面倒でボタンをつけずに安全ピンで留めたりしていたぐらいだもの。いくつかのホームページのメンテ、動画の編集、PC関連ブログの再開などなど、割とクリエイティブな=敷居の高い行動ができたのはスゴイと思う。たとえ少しでも生産的活動ができたのは私的に進歩だ。これだけで、寝てた日が多いという罪悪感(不要な感情だが)から救われてると思う。


R0016344


旦那には結構いろんなところに連れていってもらった。死ぬまでに行きたいところをリストアップしてあって、dd日にxxに行こうよ、って誘うと、旦那が地図で道順を調べてくれる。無理やり予定を作ってでも、外に出ることが治療だと思っているし、最近はドタキャンが減ったと思う。まぁドタキャンしても、出発を遅らせても、昔より寛容になった旦那も進歩だな。


悲しかったことは、仕事を辞めたこと、友人を失ったこと。仕事は細々でも続けたかったけど、迷惑かけるから仕方ない。外に出るとどうしても手足に傷を作るし、そのメンテも結構大変だったから、お陰でこの冬のなんとラクなことか。100枚いり絆創膏1箱がひと冬持ちそう。


失敗=以前に何度か失敗しているのに、未だにやらかしていること。気分がかなり上がっているときは、自分でも信じられないような言動をしていることがある。たとえば普段やらないようなことを色々やり散らかしたり、親しい友人が激怒するような言動を平気でしてしまったり。気分がニュートラルになってからその収拾にバタバタすることになる。しかも気分の上昇が急であればあるほど自覚に乏しく、周りに指摘されてやっと気づくことが多い。

覚えてる限りでは、「私やります!」って手をあげといて、中途で寝込んでしまった。数年ぶりに、脈絡なしに昔の友人と連絡を取り、中間地点で会いましょうと盛り上がったが、やり取り途中で興味を失ってしまった(これホントひどい)。一番後悔しているのは、友人を傷つけてしまったこと。もう絶対繰り返したくない。私の「素」の性格がまずいのだろうなぁ。そういう場合どうやって失敗を防いだらよいのか、ちゃんと考えて解決しておかないと。


それから、体調以外で印象的だったのが、事務手続きに明け暮れた感の1年だったこと。旦那が仕事を変わったりした関係で、それに伴う変更手続きが、国保、年金、自立支援受給者証と特定疾患受給者証の4つについて必要だったり、障害者手帳、自立支援、特定疾患の更新…と。最後は12月入ってから市役所で手続きのときに、住所と名前を10回ほども手書きした…(今年はハンコ作っておいてもよかったかも)

来年は今年より少しでも「生きた」感を増やしたいと思います。とりあえず今決まっているのは、患者会のサイトを作ること。生きてるんだから、力まずに、でもしっかりと生きていきたい。


R0016300


では皆さまよいお年を。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line