** admin *** NewEntry **

マイケルジャクソン=SLEだった?

また情報操作の上、落ち込んでいること

マイケルジャクソンの死因が発表された。彼の誕生日であったこともあり、スリラーを大人数で踊るギネスに挑戦の追悼イベントだとかいろいろ催されたみたいだ。それより何より私が驚いたのは、マイケルジャクソンが実は「1984年には尋常性白斑及び全身性エリテマトーデス(SLE)を患っていると診断されていた」という事実(Wikibediaより)なのに、この病気があまりにポピュラーでなかったせいか、彼の肌を白く化粧したりする行為を奇行とされたりしてきた事実があったのだそうだ。海外でも報道は残酷だ。マイケル自身はSLEであることを隠してはいなかったらしい。

追悼、マイケル・ジャクソン: 勇気凛々
この膠原病の個人ブロガーの方が詳しく説明してくださっているので分かりやすい(どうもこの件で2chに引用されて祭られてしまったことがあるらしいのでくれぐれもそっとしておいてあげてください)。

このブログを読んでもわかるけど、実際、マイケルがどんな病状だったかわからないにしても、SLEの治療にステロイドを使っていたならば、その副作用もあっただろうし、SLEを抱えてあれだけのパフォーマンスをこなしてくるのは大変だっただろうと思う。だって、日本じゃ難病の特定疾患ですよ。たいがいの人がお家で軽い家事でやっとことさ生活しているという状態だと思うんですよ。

その一方で慈善事業にお金を費やし、戦争反対で叩かれ、奇人扱いされ、最後は誤解されたまま薬物中毒で亡くなってしまって、なんだか本当に気の毒な気がした。身体が辛かったんだろうなぁと思うと、せめて今は天国でラクになっていて欲しい、(私はファンじゃなかったけど)たくさんのファンに見守られて語られて歌い踊り継がれて安らかにいて欲しいと祈ってやみません。


国民審査 全員 ×

このキーワードなんだと思います? ここのところ増え始めて、昨日ピークに達した私のブログの検索キーワードです。なんじゃい?って思ったけど、逆検索かけてわかりました。なるほど、最高裁裁判官の罷免には明示的に「×」をつけないとだめって知らない人が多いんですね。私も知らなかったし、当日その場ではなかなかぱっと分かるもんではないとも思います。

だから、それを呼びかけたい人がいるんですね。

ま、でも結果的に今までなかったとおり、特に%が上がることもなく、罷免は通りませんでしたね。がっくし、と同時に、なんで?って思いました。だって私みたいな政治音痴な者までが立ち上がった感がある今回の選挙なのに、それでも、%が上がらなかったってそんなのあり? 何か操作されてない? ちょっと、いえ、かなり不思議な感じがしました。


体調いまいち
ずっとだらだらと仕事したり休んだり。痛み止めを1日の上限より1回多く使ってしまったりしている。それでも効かないから飲まなきゃよかったと思ったり。気力の問題だと思って「よし行くぞー」と旦那に宣言してみるが、身体が動かない。旦那も振り回されるのには慣れているから、あまり怒らない。BBQの食材の残りもまだあるし。いや、そろそろ切れてきたんだけど…。



今日の病状:手指むくみ■■■□□。体中の関節も痛む。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。



なかのひと

line
line

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
googleサイト内検索
Loading
line
医療ニュースCB
line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
荷物追跡
powered by 送料の虎
line
sub_line