** admin *** NewEntry **

生きること=何かに気づく機会をたくさん得ること?

長生きする意味。何かを理解する機会をたくさんもらえることなのかもしれない。

養老先生の「人に壁あり」のTV録画を久し振りに観てみたら、そう思えた。

結局のところバカの壁。人にとっての馬鹿の壁とは、いくつもいくつも壁を乗り越えていくこと。乗り越え方。壁を乗り越える、気がついたら壁が消えていた、といろいろ。現れる壁とはロマンなのかもしれない。




今日の病状:手指むくみ■■□□□。久々に夜中まで作業。ボルタレン1日3回。Rも。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。

line
line

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
googleサイト内検索
Loading
line
医療ニュースCB
line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
荷物追跡
powered by 送料の虎
line
sub_line