** admin *** NewEntry **

ジジ入れとレイノー防止カバー

070222070222

また編み物三昧です。裂き織りになかなか取り掛かれません。ホコリがかなり出るので、裂くのにかなり覚悟がいります。裂く布は何種類か用意しましたが、その覚悟がまだ整いません。特に、日曜日から3回も家じゅう水ぶき大会だったので、ちょっと疲れ気味。しばらくはこれ以上部屋を汚したくないなぁという気もしています。

ジジが入っているのは、ころんとした小さめバッグです。車に持ち込むのにちょうどいいかな、という感じで作ってみました。編み物の本を買ってみたんですが、これに載っていたのを真似してみました。



これには、裂き布を糸代わりにして編む手法も載っています。綿の平織りが適しているのだとか。このバッグもマチの円の部分とふちを裂き布で編むようになっていました。

本体はリネンなので、リゾートっぽい感じ。私が作ったのは、すべて綿とアクリルの混紡なので、ラフなイメージになったと思います。クッキー色って感じです。

070222

同時にいくつかを並行して作るのが最近のやり方なんですが、これはバッグと同時進行で編んだ、ペットボトルカバー。500mlのペットボトルを入れれば、冷たい飲み物でもレイノーが出なくて済みます…。口はゴム紐を入れてあります。波型の模様に初めて挑戦してみました。

だんなに使い方を見せたら、笑ってました。ソフトクリームカバーも必要かも…。入院中、サラダとかおひたしとか冷たい食べ物が入った皿を持つとレイノーが出るので困ったっけ…。

昨日は、歯医者で履いたスリッパを家の中で履かれてしまったので(わかるようにしまっておかなかった私が悪いんです)、一瞬べそをかきそうになりましたが、結構立ち直り早く、さっさと拭き掃除をしました。だんなも手伝ってくれました。人に掃除を手伝ってもらえるようになったのも、病気(強迫性障害)がよくなってきている証拠です。今までは全部自分でやらないと気が済まなかった。


今日の病状:手指むくみ■■■□□。睡眠はなによりの薬です。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。

line
line

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
googleサイト内検索
Loading
line
医療ニュースCB
line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
荷物追跡
powered by 送料の虎
line
sub_line