** admin *** NewEntry **

梅干しと梅酒はあきらめ、紫蘇ジュースにしました


今週に入ったあたりから、すでに赤紫蘇が出ていて、昨夜スーパーに行ったら梅の実は古そうなのが3袋しか残っていませんでした。朝一番でお店に行けば、もしかするとまだいい梅が手にはいるかもだけど、それは無理だし、もう諦めた。

で、紫蘇ジュースは旦那も好きだし、花粉症にも効きそうだし(これはプラセボかもしれない)赤紫蘇を1束連れて帰った。通院疲れも昨日1日でなんとか回復したみたいだし、たぶん翌日 赤紫蘇を洗う体力はあるだろうと、見切り発車で。

最近6時半からのラジオ体操をなんとか頑張ると、体のこわばりが少しマシになって、ちょっと活動的になれるので、3日に1度ぐらいのペースで続いている。ってまだ3回であった。

今朝は頑張って起きて、赤紫蘇をタライに漬け込んでから、洗濯掃除をして、9時ぐらいから紫蘇ジュース作りに取り掛かった。砂を落とすのが面倒なのよね。紫蘇を食べないなら適当に洗って、あとで沈殿した砂を取り除けはいいかもだけど。

あの、煮出したあとの濃い紫が、クエン酸を入れた瞬間に鮮やかな紫になるのが好き。

IMG_8742IMG_8743IMG_8746IMG_8749

1束で2リットル弱のジュース原液ができました。冷蔵庫が小さいので、かなり圧縮してあります。
赤紫蘇のパッケージに印刷されていたのをお鍋の大きさの関係でアレンジ。ホウロウのお鍋欲しいなぁ。

赤紫蘇  1束
クエン酸 20g
砂糖   800g
お湯   1.7リットル これを30分煮詰めて2リットル弱


line
** admin *** NewEntry **

便利な調味料、その1


最近頑張りすぎか、体がすごく痛だるい。リボトリールが手放せなくなってしまった。温泉行きたいなぁ。温泉で全身の力をぬいて、お湯の中に漂いたい…


最近マイブームな調味料に、流行りの塩麹がある。5年ぐらい前に買ったときは使いこなせないまま捨ててしまったが、たぶん同じ銘柄のが100均で売っていて、先日なんとなく買ってしまった。これが、メニューを考えるのがかったるいときにすごく便利ではまっている。

茹でる系、浅漬けにする系の野菜なら、ほぼなんでも塩麹で和えれば一品できてしまう。でもって美味しい。野菜と塩麹をポリ袋に入れてしばらく置いておくだけ。冷蔵庫に入れておけば浅漬けと同じぐらいの日持ちはすると思う。

IMG_8703

調べてみたら、スーパーで普通に300gのが300円ぐらいで売っているが、100均のは100gで100円だから、コスパは同じぐらい。塩と同じぐらい塩っ辛いから、少量しか使わないし、使いこなせるまでは100g程度ので十分な気がする。原材料は、米麹、塩、酒精のみ。


line
** admin *** NewEntry **

平等寺のアジサイの写真

毎年6月下旬ぐらいに本興寺のアジサイ、というかカエルを見にいきます。今年は来週末ぐらいに行く予定。

同じく石川県の平等寺のアジサイの写真がとても綺麗だったので、よかったらご覧ください。

平等寺のアジサイ:金沢観光情報 【 きまっし金沢 】

アジサイの中心の花の部分を超マクロで撮っています。こんなにきれいな花の集まりだったんですね。


ビリージョエルがすごく若いころの演奏。ピアノをジャズっぽく弾いたり、パーカッションのように弾いたりするのがかっこいいですよ。

line
** admin *** NewEntry **

違和感などなど


風呂にはいってないカピバラってなんか不思議な気がする。しませんか?



最高気温29度というジリジリと暑い日に通院、翌日友人(SLEの人)と食事、それぞれ自転車&買物&生モノなどの下処理&旦那の作業着洗いなどなどが重なり、肉体的にしんどい日々。それに慣れないホームページのSEO対策にはまってしまい、直後の寒さで、なんだか体が鉛のような感じ。

今朝は幸い(しつこく)片付けてなかったダウンを着ている。明日朝は12度まで下がるって…。(しつこく)片付けていなかった羽毛ぶとんがあるから大丈夫。

痛みも1日おきにひどくて、リボトリールに頼ってばかり。リボトリールは個人輸入できないお薬とわかったので、仕方なく以前入院して処方していただいていた病院に近々行かなければ。旦那が忙しいので、バスと電車で自力で行くしかないなぁ。車だったらバイパスでひとっ走りなのにな。痛みが1日おき、というのはあまりに痛いときは起き上がれなくて寝ているので、翌日調子がよい、というそれだけのことです。

ただ、これだけのことを数日の間にこなせたのは、ちょっと躁気味だからだと思う。最近は旦那のほうから「躁転してるんじゃない? お掃除禁止だからね」と言ってくれるようになった。ソウ状態は認めてるんだけど、やっぱりウツは認めていない、というか認めたくないように思う。そりゃね、旦那も職場でいろいろあるだろうし、ウツに逃げ込みたくなることもあるだろうし、そこはそういうことだろうな、とは思う。申し訳ないとも思う。私はウツだったら動きたくなかったら、動かなくて済むご身分だし、それが治療だって医者に堂々と言われているわけだし。

さて、そうも言ってられないのよ。もうすぐ梅雨でしょ。もうすぐ夏至でひが短くなり始めるでしょ。つまり危ないわけです。いまから助走つけとかないと秋まで持たないと思う。なんとか奮い立たせないとね。


大家さんの生け花 - もうすぐ夏 

IMG_8701

近所のオタマ 

IMG_8696

line
** admin *** NewEntry **

クレイジーな演奏を見つけたので


演奏はクレイジーだけど、歌は上手かも。女性がブロンドで美しい。





line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line