** admin *** NewEntry **

追悼・無料放送:日隅一雄氏:東電・政府は何を隠そうとしたのか


■ 追悼・無料放送:日隅一雄氏:東電・政府は何を隠そうとしたのか Part1 - YouTube

マル激トーク・オン・ディマンド 第568回(2012年03月03日)
追悼・無料放送
東電・政府は何を隠そうとしたのか
ゲスト:日隅一雄氏(弁護士・NPJ編集長)
 火事で火が燃えさかる最中、とりあえず出火の原因究明や責任の追及は後回しにして、まず優先されるべきことは人命救助と消火になることはやむを得ない。しかし、起きた事故­のスケールがあまりにも大きい場合、その収束に時間がかかるため、いつまでたっても原因究明や責任追及がなされないまま、事故そのものが風化してしまったり、世の中の関心­がよそに向いてしまったりするリスクがある。
 福島第一原発の事故も、そんな様相を呈し始めている。昨年の3・11からの1年間は、日本にとってはもっぱら起きてしまったことへの対応に追われる1年だった。しかし、大­地震と津波で福島第一原発が全ての電源を喪失し冷却機能を失った時、政府および東京電力がその事態にどのように対応し、その時政府や東電内部で何が起きていたのかが十分に­検証されたとは、とても言いがたい…。



弁護士:日隅一雄氏が亡くなりました。それを受けての無料放送です。3月収録のものになります。1部と2部で1時間40分ほどです。



今日の病状:手指むくみ■■□□□。寝不足だと背中がひどく痛くなる。これはなんでだろう?シャワーを浴びて早速手足の井穴刺絡をしてみた。…うーん、即効性なし。湿布を貼る。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
** admin *** NewEntry **

ビデオニュース無料放送


ビデオニュースドットコムの無料放送

今回47分と長いですが、これだけの内容が無料放送で公開されたので、お料理でもしながら流しといたらいいかも。

郷原信郎氏:小川前法相発言を機に指揮権のあり方の再考を - YouTube
ニュース・コメンタリー (2012年06月09日)
小川前法相発言を機に指揮権のあり方の再考を
ゲスト:郷原信郎氏(弁護士・関西大学特任教授)
 小川敏夫前法相が民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件で指揮権の発動を検討していた問題は、本来は重要な役割を担っているにもかかわらず、ほとんど機能不全に陥ってい­る法務大臣の指揮権の意味を、改めて問いなおす契機となった。
 今回の内閣改造で退任することになった小川前法相は6月4日の退任会見で、小沢元代表の政治資金を巡る事件で東京地検特捜部の検事が、事実と異なる内容の捜査報告書を作成­し、検察審査会に提出していたことを受け、虚偽の報告を提出した検事への捜査を徹底させるための指揮権の発動を検討したことを明らかにした。しかし、小川氏が指揮権の発動­を野田総理大臣に打診したところ、総理の了承が得られなかったために断念したという・・・・・。





▼ 続いて28分:
安全神話に依存した原発再稼働の問題点 - YouTube

ニュース・コメンタリー (2012年06月09日)
安全神話に依存した原発再稼働の問題点
 野田首相は8日、福井県の関西電力大飯原発3・4号機の再稼働を認める意向を正式に発表した。各方面から様々な圧力がかかる中での苦渋の決断だったのだろうが、残念ながら­その理由は福島第一原発事故の教訓が十分活かされたものとは到底言えない内容だった。
 「大飯原発の再稼働の判断の基軸は、国民生活を守る。これが唯一絶対の基軸である」。首相はこう語り理解を求めた。しかし、4日の会見同様、首相の説明は「事故を起こさな­いようにすることが、私の責任」「全電源喪失しても炉心の損傷には至らない」など3・11以前の安全神話を繰り返すばかりで、事故が起きた場合の対応についてはまったく言­及がなかった。
 結局、今週の2回の会見を通じて、総理の口から再稼働の理由として、「電力が足らないから」、「経済的な影響が大きいから」という以上の説明を聞くことはできなかった・・­・・。



▼ さらに12分
エネルギー関連有識者会議続報・エネルギー倫理の意味は - YouTube

ニュース・コメンタリー (2012年06月09日)
エネルギー関連有識者会議続報
エネルギー倫理の意味は
 昨年の10月から日本のエネルギー政策のあり方を検討してきた総合資源エネルギー調査会基本問題委員会の5日の会合では、エネルギー倫理をめぐる議論が交わされた。
 まず、ジャパン・フォー・サステナビリティの枝廣淳子代表が、これまで同委員会ではエネルギーの経済的側面ばかりに焦点が当たり、倫理的側面をほとんど議論してこなかった­ことに不満を表明すると、これに対し、東京大学の北岡伸一教授が、安定した電力を安い値段で提供することも一つの倫理的な目標ではないかと反論があった。
 また、一橋大学の橘川武郎教授は、これまでの日本のエネルギー論争は倫理が欠けていたのではなく、倫理はあったが、自分たちにそれを実践するだけの強さがなかったのではな­いかとの考えを示した。
 毎回2時間を超える会合を26回積み重ねた末、先週の会合でようやく政府への報告書の内容が概ね固まったことで、初めてエネルギーに関する基本的な論点を模索し始めたかに­見える有識者会議の議論を通じて、エネルギー倫理とは何かについて、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。





今日の病状:手指むくみ■■□□□。体調びみょー。恐らく嫌なことが週末に控えているから。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
** admin *** NewEntry **

「ドイツZDF フクシマのうそ」


■ 知っていたほうがいいと思うので…

第二ドイツテレビZDF 「フクシマのうそ」(日本語字幕付き) | 上杉隆 -公式ウェブサイト- takashi uesugi - official web site

から


ドイツZDF フクシマのうそ 投稿者 sievert311


30分ぐらい、日本語字幕入れてくれた人がいるので、分かりやすいです。


今日の病状:手指むくみ■■■■■。腰痛は治ったけど、浮腫みと痛みが酷い…相変わらず。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
** admin *** NewEntry **

すごい金魚と被爆線量の話

■ 日本人が作っている驚異的な金魚の作品

"Goldfish Salvation" Riusuke Fukahori 深堀隆介 - YouTube


見ているだけでため息でます。


■ 被爆線量に関すること

シーベルトって? : 原発事故・震災対策関連情報(臨時):~放射線の被曝は控えめに

もう古い話になりつつありますが、今更ながら知らないことばかりでショックです。

Ustreamです


見れない人は直接こちらへ
Ustream.tv: ユーザー CNIC_JAPAN: 2011/03/21 CNIC News, Recorded on 2011/03/21. 市民

■ 痛みメータ
2

やっぱりユニクロの200gダウンはすごいかも。家で着るなら絶対男性用のをお勧めです。だって、お尻まで隠れるし、肩はゆったりしているし。いざというとき、旦那も余裕で(うちの場合だけか?)着れるし。



今日の病状:手指むくみ■■□□□。関節が痛い。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
** admin *** NewEntry **

通院&傷跡

■ 通院 by car



今回は一泊、いろいろ疲労&疲弊。でも、楽しいドライブ帰り道。行きは夜中の2時に出たのですが、山間部では粉雪が降っていました。

帰宅して翌朝、お腹壊し2日目。マスクしてたけど風邪もらってきたかな? 久々に出してみたら正露丸がまだ半分ぐらい残っててホッとした。

帰りが早かったので夕方には地元の量販店に到着。食材などを買い込んだ。大量のお肉の下処理が今の宿題。昨夜はご飯だけ炊いてもらって、自分でお粥を作る。旦那はお粥嫌いだし、作り方を知らないのだ。作り方説明してお願いすればよかったけど、そんなにもうお腹痛くなかったし、通院で旦那はもっと疲れているはずだし…言えず。独り暮らしの人だったら…と思うとごく自然なことだよね。


明けて今朝は8時に起きて、洗濯&掃除などなど。買ってきた食材なども半分ぐらい整理終了。階段がびっくりするぼど汚れてて、我慢できなくて、家中を水拭き。旦那が寝てる間に…。明日は筋肉痛かな…。



■ ビデオニュース、YouTube無料公開分

1つめは市民として、知っておいたほうがいいと思います:
セシウム混入粉ミルクを発見した市民放射能測定所 - 福島報告 - ビデオニュース・ドットコム インターネット放送局


なし崩しに官僚に牛耳られる委員会。何のための委員会?そうして原発は残すのか?まだ稼働していない「もんじゅ」に頼るのか?
「論点整理」に見る官僚の常套手段と識者委員会のあり方 - ニュース・コメンタリー - ビデオニュース・ドットコム インターネット放送局


防衛局長問題発言が投げかける環境アセスの本当の争点 - ニュース・コメンタリー - ビデオニュース・ドットコム インターネット放送局




今日の病状:手指むくみ■■■□□。手が痛い。
…むくみは5段階評価を黒四角でインジケート、■が多いほど不快です。


line
line

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
googleサイト内検索
Loading
line
医療ニュースCB
line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
荷物追跡
powered by 送料の虎
line
sub_line