** admin *** NewEntry **

明日からずっと雨なんて信じれない…。

あまりに夕日が美しくて 

IMG_9108

明日からずっと雨なんて信じれない…。来週末は雪マークついてるし。


今日は通院でした。
エビリファイの副作用、筋肉、節々が痛だるい。風邪みたいな感じ。
でも、慣れた。

これを飲み始めてから、朝から活動できるようになった。先生は、あまりテンションが高いようだったら、半分に減らすことも考えようとのこと。

それから、悲願のリボトリールを処方してもらえました。副作用の痛みの対処ということで。これでずいぶん痛みが楽になるはず。
line
** admin *** NewEntry **

洗濯機がメンタル的に壊れました

私の病状はともかくです。きっとエビリファイのせいだと思いますが、ぶっ飛びすぎて怖いです。いえ、怖くないので、体がついていきません。

洗濯機もいってしまいました。注水量が低のとき中、中のとき最大、最大のときあふれんばかり。でもあふれません。

ずっと音楽を鳴らしっぱなしにしていたせいでしょうか。
line
** admin *** NewEntry **

エビリファイ、デビュー


かなり間が空いてしまいました。

この1ヶ月は、じっと耐えました。そのうちいつも通りいつかは上向きになるだろうって。
どうしても寒くて、衣替えや布団を出したりしてたら、ちょっと元気になりました。


その間に通院が2回。カウンセリングの先生は復帰、主治医が出向で一時的に別の先生に。

ラミクタールの効果がイマイチ感じられなかったのを訴えたら、エビリファイを処方してくれた。以前から組み合わせて飲んでみたかった薬だけど、主治医は副作用だったか理由は忘れたけど、今まで一度も試したことがなかった。

月曜から飲み始めて、かなり活動量が増えた。効果があるのだろうと思う。

こないだの豆乳 

UntitledUntitled

line
** admin *** NewEntry **

慢性疼痛の治療薬市場の変化、意識の変化


「痛みも病気であり、早く取り除くべき」という考え方が、日本でも加速的に浸透しつつあると感じるのは、私だけでしょうか? Yahooニュースのヘッドラインにも載るような話題になったということがその証拠だと思うのです。

鎮痛剤市場に転機到来、痛みから解放望む高齢者増加-新薬も続々承認 (Bloomberg) - Yahoo!ニュース

もちろん、それには加茂先生のような痛み専門の方々情報発信や情報共有、先生方の処方内容の積極的変化が、功を奏しているのでしょう。

鎮痛剤市場に転機到来、痛みから解放望む高齢者増加-新薬も続々承認 : 心療整形外科


リリカは2012年に線維筋痛症、2013年には神経障害性疼痛の治療薬として日本で認可がおり、みんな飛びついたと記憶しています。今では非常に一般的なお薬になっています。ジェネリックがまだないのが庶民には辛いところです。

トラマールも同時期にガン疼痛治療薬として、2013年に慢性疼痛への認可がおりました。

そこまで待てなかった人は、リリカ、トラマールを個人輸入していました。たとえ信頼性に欠けてても、高価であっても、それでも除痛を求めるエネルギーは相当だったと記憶しています。


その後、加茂整形外科さんでお世話になったとき、オピオイド系や、新型抗うつ薬などほかの選択肢もあると知り、自分は試さなかったけれど、心強いと思った記憶があります。

「これ以上痛くなっても、リリカやトラマールが効かなくなっても、まだその先の選択肢がある」っていうことは「お守り」のような効果になります。

疼痛市場が活発化して売り上げが激しく増加しているのは、意識の高まりでもあるし、早めに痛みを取り除けるならば、慢性疼痛が長引くのを防げるかもしれず、結果的に長期間療養患者を減らすことにもなるのではないでしょうか。

以上、シロウトの意見でした。
line
** admin *** NewEntry **

多汗症とボトックス治療 その2


思い出すと、多汗症とは小さいころから戦って来た。

夏になると、赤白帽や上履きはカビちゃうし。就職してからも工場勤務のときの上履きが蒸れやすくて、やっぱりカビちゃったし。冬もブーツ履けないし、夏でも居酒屋で裸足になると足跡がついて恥かしかったり。

答案用紙は汗が滲みて、消しゴムで消えないし、破けちゃうし。

制汗スプレーと脇汗パッドのW使いでも効果なし。服が濡れて脇汗パッドのノリが効かなくて、ぽろっと袖から落ちたり(それもお客さんの前で!)。

プレゼン終わったあと、トイレいったら脇汗が塩をふいてて、顔から火が出たり。

冷房の効いた部屋で作業してても、半袖の袖口から汗がぽたぽた垂れて、床に水たまりができたり。

見かねた上司が、古いパソコンからクーラーを取り出して、足元用の扇風機を作ってくれたり。


できれば手足のボトックス治療もしたいけど、脇と違って保険がまだ効かないし、効果が永久ではないので、見送っています。


最近歳とったせいか足汗は少なくなったので、北陸に越してからはブーツを履いています。これはすごくうれしい。

━━━━━━━━━━
手術の様子

1度目はバスタオルで上半身を覆い、2度目は脇だけが出るようになっている手術着に着替えました。この手術着?マジックテープで5つぐらいのパーツがつながっているんだけど、着替えようとしたら、あちこちから手が出てしまって、こんがらがってしまった。普通にバスタオルでいいと思った。

マジックで等間隔に点を書いたあと、麻酔はせずに氷で冷やしてから、注射をする。針が細いのでそんなに痛くない。数十カ所、30ぐらいかな?

そのあと、30分ぐらい休んで帰ってよし。シャワーもOK。

━━━━━━━━━━
もし脇汗で悩んでいる人で、3万円を出してでもラクになりたいなら、絶対おすすめします。美容整形外科でもやってるけど保険効かないし、ボトックス製品の質も不安なので、病院の形成外科で施術するのがいいと思います。

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line