FC2ブログ
** admin *** NewEntry **

歯の噛み合わせ、八つ裂きの刑


またまた通院でした。


近所の2軒の歯医者で歯周病でもう治らない、このまま骨が溶けていくと診断され、定期的に消毒に来てくださいと言われていたのですが、TVで手術で治るというのを見て、いつもの大学病院で口腔外科を紹介してもらいました。

念入りにレントゲンを撮った結果、歯周病はそんなにひどくなく、噛み合わせが悪くて特定の歯に負担がかかり、いつも炎症を起こしているとの診断。ものすごく大がかりな型取りをして詰め物を作り2度の通院で終わりました。結果はすごく快適。嘘みたいに痛みがなくなりました。このまま痛みが出ないといいな。

その治療中、特に型取りのとき、強皮症で口が大きく開かないので、口が裂けるかと思うぐらい痛かった。涙が出ました。2、3日口の端が口内炎みたいになって痛かったー。八つ裂きの刑ってこんな感じなんだ、と初めて想像がつきました。残酷だ。


富山県、夢の平高原のコスモス 

IMG_1341
line
** admin *** NewEntry **

ぶんぶん蜂


通院でした。なんとも忙しい日でしたが、昼過ぎには終わって無事帰宅。保健センターに行って、手帳の更新も済ませてきました。

関節部分のこわばり(?)については、先生に相談したけど、どうなんだろう。たぶん治らないでこのまま付き合っていくしかなさそう。発病した当時よりはずっとマシなこわばりだから、文句ばかりも言ってられない。いったん立てれば、しゃかしゃかちゃんと歩けることに感謝せねば。


精神のほうは、病院の都合で今回から急にカウンセリングが中止になり、申し送りもなし。せめて最後のまとめと方針の話し合いだけでもさせてもらいたかった。だって急に次回からなくなります、って主治医の先生からの電話で、カウンセリングの先生とは話せないままです。ちょっとなぁ。

精神のほうが安定してきたので、強迫神経症の行動療法に入る計画中だっただけに、希望が絶たれすごく残念だし、絶望感。もう不潔恐怖症は治らない、治せないのかも。

先生は新しいお薬を追加してくださったが、これは10年前ぐらいに開発されたSSRIだと後からわかった。最低量のさらに半分から開始したが、翌日から重だるい頭痛に悩まされて、これは継続できなさそう。当時(14年前に入院治療していた)飲んでいたパキシルというSSRIも副作用に悩まされた記憶。当時は希望を持って頑張って飲み続け、最高量まで増やしたけど、行動療法と併用しても、完璧には治らず。ジョジョに減薬したが、今度は離脱症状というのにかなりの期間悩まされた。(頭がちかちかするやつ)

回りでSSRIを飲んで、症状(ウツだったり、痛みだったりも含めて)良くなった人を見たことがないし、自分もSNRI含めて、効果なかったので、もうそっち関連のお薬は飲みたくない。きっと今はいいSSRIが出てきているというのだろうけれど、そのときそのとき、そう言われてきた結果だもの。効果と副作用のモグラ叩きみたいな気もする。最近調べていなかったので、もしかすると、もうちょっと調べてから結論をだすべきかもしれないけど…。うーん、調べるか…。


ロックの話。数年前、グレンフライが亡くなったすぐあとに、イーグルスと出会ったのと同じように、ノーキーエドワードというギタリストが亡くなって数ヶ月後、今度はベンチャーズに再燃してしまった。若いころ、好きだった時期があり、CDも持っていたけど、今はYouTubeで映像が見れることを思い出し、そして見たらはまってしまった。

これは65年の映像。Bumble Bee Twist ぶんぶん蜂のツイスト? という曲。もともとはクラシックの曲のカバーらしい。



これ以外の曲も大好きだけど、これは、情景がすごく浮かぶだけに、すごい表現力だなぁと感心した一曲です。

line
** admin *** NewEntry **

赤かぼちゃ

そろそろ、ヒルドイドソフトをぬりぬりする季節になってきました。出かけるときの手袋も秋冬仕様に。

先日、産直ででっかい赤いかぼちゃを200円で買ってきました。お店で見たときはそこそこの大きさだったのに、持ち帰ってみたら、なんだかでかすぎて、手に負えないきがして、1ヶ月以上、放ってありました。が…。

なんとなく皮が柔らかいところが見つかったので、頑張って本日、片付けました。レンチンして潰して、半分は冷凍。1/4はサラダ、1/4は煮物。芸がないけど…。

IMG_1212
line
** admin *** NewEntry **

なんと、1月空いてしまいました

久々に開いたら、広告が出ててびっくり。1ヶ月も放置していたんですね。

というわけで、なんとなくオムレツの写真をアップします。

IMG_1202
line
** admin *** NewEntry **

「高額長期医療費申告書」なんて知ってました? 「10割」の盲点。

今年も特定疾患受給者証の更新手続きに行ってきました。そこでショックなことが。
私がお馬鹿なんだと思いますが…。


石川県にはこんなリーフレットがあったんですが
‎www.pref.ishikawa.lg.jp/kenkou/nanbyo/documents/leaflet.pdf

言われてみれば、「自己負担上限額」の表の下に注意書きがあったのはわかっていました。
スクリーンショット 2018-08-17 19.12.07

でもまさかねぇ、自分がそれに当てはまるなんて思ってもいなくて、いつもスルーしていたんです。

今回、特定疾患受給者証の更新手続きで、受給者証の裏をコピーしようと広げた担当の方が、「これ5万円超えてますね。…5回分全部ですね。高額長期医療費申告書の申請はされてますか?」と言ってくださって初めて、自分がこれに該当することを知りました。

よくよく見ると「10割分」が5万円を超えた場合と書いてあります。確かに、毎回治療費とお薬代で5万円は超えています。

ショック。きっと皆さんはこんなことご存知だったんでしょうね。私はまさか自分が「高額長期」に当てはまるなんて思ってもいませんでした。

石川県の場合の申告用紙はこれ。
スキャン 2018-08-15 16.20 2-2

継続申請の案内にもちゃんと書いてある。
スキャン 2018-08-15 16.20 2-2

確かに毎回5万円超えてます。
スキャン 2018-08-15 16.20 2-2

しかししかし! 6回分にはあと1回足りず。前回までの受給者証なんて、紛らわしいからいつも処分してましたので、昨年12月分の領収書が必要となりました。それで残念ながら今回は全部の書類を持ち帰りとなりました。もう一度、センターまで足を運ばなくてはなりませんが、毎回半額になるのは大きいので、そうも言ってられません。

制度が変わってからですから、今までたぶん3年分ぐらいは知らずにいたと思います。とにかく、今回気づいてくださった担当者の方には感謝です。たぶん、入院時同室だった難病友達も知らないでしょう。

とにかく「10割」は盲点でした。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line