FC2ブログ
** admin *** NewEntry **

ボックス型の財布

久々に小道具ネタです。

いまはプリカや、サインの要らないクレカが使えるお店が増えているので、小銭を扱うことは、ガタッと減って便利になりましたけど、それでも小銭で支払う場面があります。

強皮症になってからですから、もう10年以上使っているお財布があります。ベッカー社の「極小財布」って言うんですけど、ヤフオクなんかで検索すると出てきます。色や形、素材でいろんなシリーズがあります。三つ折りでカードもたくさん入いるのに、手のひらに乗るぐらい小さいのが売りの財布です。

本家(たぶん、ベッカー社の日本代理店)のボックス型の説明ページがここ。
極小財布(ボックス型小銭入れ)ベッカー 財布の通販luxe(リュクス)本店

個人の方のブログで説明されてたので、こちらもどうぞ。
【ドイツの革工房】小さい財布ブームの火付け役「ベッカー社」まとめ - 俺の革財布 Mens wallet

小銭入れの部分が2パターンあって、普通のタイプと、パカって開くタイプがあるんです。私はこのぱかっと開くタイプ(ボックス型というらしい)を使っています。それでも手がパンパンに腫れてると小銭をつまむのは大変ですけど、はるかにマシです。旦那も同じ財布で、ボックス型じゃないほう(ノーマル)のを使っています。そちらは律儀に20年以上も同じのを使い続けてくれてます。

IMG_1677
IMG_1670

イラチの方にはとってもオススメです。ちなみに私のは「訳あり」で買ったので安かったです。小銭入れの部分が波打ってしまっているだけなんで、使うのに不便はありません。本家のは高いんですが、革製でないズックのお手軽なものを見つけました。うーん、そっくりだなぁ。

↓楽天のお店より


こっちのスヌーピーのほうは、がま口になってて、かわいいかも〜。学生時代だったらこれにしたかも。
line
** admin *** NewEntry **

3月の通院、コレステロールのお薬追加 (TT

一昨日の通院、コレステロールのお薬をとうとう飲むことになってしまいました。お薬はこれ以上増やしたくない!でも、先生にお任せしたい!いつも先生は「どうしますか?」って聞いてくださるので、「できれば飲みたくありません」って言ってきたんだけど、今回は「お任せします」って言いました。「じゃ、飲みましょうか。動脈硬化の予防をしなければならないからね」ってことになりました。

「クレストール」という、それらしい名前のお薬です。

病気仲間がすでに飲んでいるので、怖くはないけど、やっぱり朝のお薬でお腹いっぱいになるのは嫌ですね〜。


売店で買った「アップルパイ味」のヨーグルトドリンク。なるほどアップルパイの味がしたけど、個人的には、フルーツ系の味のほうが好きかも。

今回の飲むヨーグルト、アップパイ味 

IMG_1704

line
** admin *** NewEntry **

週に1度の外出

通院以外は、週に1度、買物に連れ出してもらうだけの引きこもり状態です。もうすぐ暖かくなったら、冬ごもりから出なければ。引きこもり脱出は強迫性障害が邪魔をしています。

IMG_1634IMG_1643
line
** admin *** NewEntry **

今年初めての書き込みです

ときどき覗いてくださる方、お立ち寄りくださった方々、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

なんと、昨年の討ち入りの日から書き込みをしていませんでした。

この冬は、前回の冬のエネルギーがなくなり、億劫感と体調に負ける感がひどいです。前回の冬は、毎日のように3つもあるブログを更新し、1日に2度も更新する日もあったり、習字や編み物や、ちょっと凝った料理を作ったり…うーん、今じゃ信じられない。

その分「これ以上落ちる不安」は小さいです。一番怖かったのは、前回の冬、エネルギーが少し落ち着いてきたころ、「このまま真っ逆さまに気分が落ちていったら」「底なしなのではないか」という不安が毎日のように押し寄せていました。実際には、お薬のおかげか、急激に落ち込むことはありませんでしたが、数ヶ月をかけてゆっくりと現在の状態になり、今度は、あのエネルギッシュな数ヶ月を切望するようになっています。

これは、双極性障害になった方ならわかる感覚と思いますが、「長いトンネルを抜けられないかもしれない不安」と「長いトンネルにいつ突入するかわからない不安」のどちらも辛いです。すごく強烈です。

先生は、毎度「低め安定」がベストとおっしゃいますが、躁状態を知った人誰もが思うでしょう。この状態が一生続いてほしいって。

というわけで、覇気のない年明けの書き込みとなってしまいましたが、今年もどうぞお付き合いくださいませ。
line
** admin *** NewEntry **

討ち入り

またまたお久です。冬のせいか、ちょっとヤバいです。気分の落ち込みと強迫の悪化で、パニックになることもあって。先生に訴えたら、SSRIを処方してくださったのですが、あまりの頭痛で3日と持ちませんでした。

主人にバレないよう、早めになんとか、抜け出さないと…
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ろば

Author:ろば
びまん型全身性強皮症慢性疼痛(筋筋膜性疼痛症候群)双極性障害II型強迫性障害。趣味は習字と実験。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク集
line
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
RSSリンクの表示
line
月別アーカイブ
line
sub_line